青魔Lv80
一足飛びでLv80になった青魔。
さて、まずは何を出来るようにしよう?と考えた結果。

■その1
この前のバージョンアップで追加されたバッテリーチャージ&鯨波で
スタンドアローンの活動が可能になった青魔ですし
そこから始めてみました。

まずは海へ行って、A.バーストとプラズマチャージを覚えて
オートリフレのBP低減。
プラズマチャージのステータスUPも魅力。
Lv75↑なら丁度レベルだし,
サポ踊で微妙にいやらしい状態異常も怖くないっ。

鯨波は、インプ狩りでお世話になったイルルシ環礁監視哨先で。
バッテリーチャージは、要塞のセルケト広場の壷でラーニング完了。

■その2
これで下地は出来たので、使用可能になるLv79を目指すべく
青魔の聖地、ヘディバ島へ。
やらねばならぬでしょう。やっぱり。
・・・・・・。
うん、想像以上に楽ちん。レベル補正って凄いなぁ・・・。
あまり意識せずやっても5チェーンまでならいけるし
なにより5分POP最高っ。
ここで悪戦苦闘するつもりでしたから、少し寂しさも感じてしまいます。

圧倒的な存在なイカも、つよですからねー。
まぁ、アイスパも消さずに殴りかかったLv80中心の外人さんパーティが
半壊する現場を見たりしましたけども・・・・・・。

ここでLv79になった後、またアビセアにお誘いしてもらってLv80へ。

■その3
ヘディバ島のインプを狩ってて思ったのですが
ディセバーメントのダメージが
青魔インプ狩りのBlog記事で見たよりも随分弱いっ。
平均500前後ですかねー。
まぁ、それも当たり前で着替え皆無で撃ってれば
そうなってしまう訳ですよね・・・・・・。

というわけで、装備の洗い出し。
ベストなもの、ベターなもの。
今あるもの、ないもの。
エンキ?モリガン?
私の知ってるFFには存在しません。(キリッ

ディセバーメント用の装備を調べるのに併せて
いろいろ調べてみたましたが
物理系、魔法系に加えて、キャノン、ブレスと特殊な装備と
網羅しないといけない範囲が広いこと。
白魔、赤魔、ナイトの延長線で出来る部分もありますが
足りない部分もやぱり多い感じ。
これは遣り甲斐があります。

とりあえず、いっぺんに全部を揃えることは難しいので
物理系しぼって考えてみましたが
ボイジャーとデナリ足は取得したいところですね。

■その4
防具以上に貧窮しているの実は武器だったりします。
Lv79に上がってから一度アビセアに参加していますが
いくら青〆役とはいえ、メインがマーシャルっていうのは
さすがに不味いっと、交換しなくても?って思っていたぺ剣は
交換しておきました。
というわけで、遅ればせながら片手剣メイジャンを開始。

やっぱり闇天候カブトムシには、若干苦労させられましたが
2本とも闇天候、闇曜日アモルフのところまで進んでおります。

前半の山場は越えたとはいえ
アーリマンとかありますからねー。


こんな感じでリアル経験値を積みながら
実用可能な青魔育成を実施中です。
[PR]
by A_she | 2010-08-18 01:28 | FF11


<< レベルキャップ解放について (... 青魔Lv75↑ >>