女神の愛撫のこと
※9/21:一部修正

検証といえることは、さっぱりやっていないのですが
海LS活動とアビセアNM戦で、何度か使う機会があったので
性能と使用感など。

先に言っておくと、すごく曖昧です。
白魔から見た限りの話。

性能面
・状態異常を回復して付与された耐性は
 該当する状態異常を1度防ぐと効果が切れる。
 →状態異常を連発された場合,
  1回目は防ぐが,2回目以降を防ぐのを確認していません。
  (短時間で減衰している可能性もありますが。)

  耐性付与後,1分くらい状態異常が何もこないと
  女神の愛撫の効果が切れたのログが流れます。
  逆にちゃんと防げた場合は、切れたのログは流れない?
  
  公式の説明では、
   次に唱える魔法で状態異常を回復すると、
   回復した状態異常に対して強い耐性を得る。
  とありますが、
   次に唱える魔法で状態異常を回復すると、
   回復した状態異常を1度だけ回避します。
  というのが正確な感じかな。

・イレースでしか回復できない状態異常(防御ダウンなど)は対象外。

・エスナによる回復も対象外。
 →麻痺などイレース以外の状態回復魔法であっても
  エスナで回復した場合は耐性の付与はない模様。

・効果時間1経過または、イレース・エスナ以外の状態回復魔法を
 使用しない限り、自身に使用した愛撫の効果は切れない。
 →ケアルを使っても効果は切れない
 →ケアルでしか起こせない睡眠にないしては
  耐性を付ける手段がないとも言えます。

女神の印(慈悲)、女神降臨の章で範囲化して状態異常を回復しても
 耐性を得られるのはターゲットし魔法の対象となったキャラのみの模様。
 ※9/21
 女神の印で範囲化したものについては、耐性が付いているのを確認。
 狩タイプアーンのWS「バイオティクブーメラン」の悪疫を
 女神の印で範囲化して愛撫付きのウィルナで回復し、しばらく経つと
  詩人は、女神の愛撫の効果がきれた。
  ナイトは、女神の愛撫の効果がきれた。
 と表示されました。

使用感
・確認してからは遅くなる。
 状態異常になったことを確認してから
 女神の愛撫を使用→回復魔法を使用の流れて動くとワンテンポ遅れます。
 特に私の周りにいるメンバーは優秀なので、それが顕著・・・。orz

 敵が使用してくる状態異常によりますが
 幸い愛撫自体は状態回復魔法を使用しない限り自身の効果は切れないので
 愛撫使用状態を維持するようにするのがいいのかなー。

・地味に制約が多い。
 上記した通り,耐性効果が1回限りであること。
 イレース・エスナが対象外,範囲耐性付与が不可なこと。
 
 大問題としてヴァナにいる状態異常が厳しい敵って、
 普通に範囲で連発してきますよね・・・。
 再使用時間1分というのも、実装告知があったときはイイと思ったのですが
 1回限りの制限のお陰で非常に長く感じます。
 どれか1つでも制限が無くなれば使える幅が増えるのですが・・・。


名前で物議を醸した女神の愛撫ですが
現行の性能では、イマイチ使い勝手が悪いですね。
(私自身、まだまだ試行回数が少ないですが)
メリットはありますが非常に薄い感じがします。
愛撫なんかしないで、いままで通り即座に直せば問題なしっていう人は
結構いるんじゃないかなー。
[PR]
by A_she | 2010-09-16 15:36 | FF11


<< まず1つ目 いろいろやりたい! >>