裏ケアル
『裏ケアル』という単語をご存知でしょうか?

いまでは語られることもなく
語られてもオカルティックにしか語られず,
そんなものは無かったという認識が大多数を占めている言葉です.

ですが,これは実際にあったことから生まれた言葉です.

昔の話なので,正確な時期を明記することはできませんが
私が,サポジョブを取るか取らないかというくらい
たしか,2002年11月後半~2002年12月中旬までの間にあった
数日間の話です.

その時期の現象としては
敵のタゲを取っているPCに対して行う行動ヘイトが
異常に高く設定され,ケアルをしようものなら
敵がケアル使用者に飛んで行くような状態です.
一概に見ると,ケアルヘイトが異常に高くなっただけのように
見えますが,敵タゲの否対象者に対するケアルでは
敵がケアル使用者に来ることはありませんでした.

この敵タゲの否対象者へのケアルを『裏ケアル』.
という風に表現します.

私が体験したのは
砂丘に,LSメンバーのK君,Sさんと3人で蟹を狩った時でした.
ケアルをすれば私にタゲが来る様な状況に戸惑いながらも
途中,『裏ケアル』の存在に気が付きました.
正直な所,上にも書いた通り,一概に見るとケアルヘイトが
異常に高くなったようにしか見えないので
その時は,K君に全否定されました.(その後,正解だったかもと言ってくれましたが)

『裏ケアル』というものは
前衛陣には,ケアルヘイトが高くなった様にしか見えず
ケアル使用者でも,
何かのタイミングでタゲを持ってないPCへケアルしないと
気付くことのない,とんでもない仕様だった為
すぐに修正パッチがあてられ,歴史の闇に葬られた
そんなテクニックです.

■的には,タゲ回しという戦術を定着させたかったのか
はたまた,ナイトによるタゲ固定戦術への布石だったのか.
その真意もまた,闇の中へ.
[PR]
by A_she | 2005-11-21 22:17 | FF11


<< メリポロード道半ば 操作系パッド式(下) >>