PM『天使たちの抗い(後半)』
『天使たちの抗い(後半)』の壷NM×4戦に行ってきました.










今週は,自分が納得できるほど情報が集められなかったので
自分でシャウトはせずに,参加希望のサチコを書いて
ジュノに居たり,裏で使う毒薬の材料集めをしたりしていると.

16時半くらいに,
『畏れよ,我を』で御一緒させてもらったPさんが
『天使たちの抗い(後半)』の壷NM×4戦の募集シャウトを
していたので,参加することに.

募集自体には,さほど時間がかからなかったのですが
集ったメンバーの一人が寝落ちしかけてたり
参加したのはいいけれど,「輝き」と「暁の印」「黄昏の印」を
取っていない人がいたりと,バタバタしてしまいました.

Pさんは,サチコに条件を書いていましたが
シャウトには,壷戦ということだけ書いていたので
勘違いしてしまったんでしょうね.

そして,補充などをししつ集ったメンバーの構成は,
忍,モ,狩,赤,赤,白.


作戦としては,
①忍さんが突入して,集ったところに印スリプガで寝かす.
②黒魔タイプの壷から倒す.
③メンバーは全員,部屋の奥側に移動すること.
④リレイズをかけておくこと..

印スリプガで寝かせることが重要なので,
赤2人はサポ黒です.

BFの入り口がある部屋には,エレベーターで移動するのですが
そのエレベーターを使用して移動をしても
TPはキャンセルされないので,入り口より1つ下の階で
アーンTypeの敵を倒してTPを溜めることが出来ます.

そして,突入.
忍さんが突入し,真中辺りで止まり印スリプガをしたのですが
黒壷2体が範囲に入らず,なし崩しに戦闘へ.
スリプガの効果時間が短いせいか,しばらく経つと
最初寝かした赤と白タイプの壷も暴れ始めます.
「これは辛いな~。」と思っていた瞬間に来たのが

光化学硬結:前方範囲 石化効果

全員巻き込まれました.
そして,あとは各個撃破.
「立て直してもダメそうだね。」ということで
排出まで待ち,やり直し.


2戦目
構成などは変更せずに,再度行くつもりではあったのですが
TPを溜めるのに釣ったアーンが3リンク.
寝かすことも,失敗してしまい,1人を残して戦闘不能…….

普通は,何をやってるんだか……ということですが
これが微妙に影響を与えます.

衰弱を待っている最中,後から違うPTが壷戦をやったのですが
その構成が,
ナ,詩,白,黒,黒,黒.

いや~,あっという間にクリアーしてました.w


その戦況を見て,狩さんが黒にジョブチェンジすることに.

構成が
忍,モ,黒,赤,赤,白に変わり,再度挑戦です.

作戦も少し変更され,
壷の管理が
忍さんが突入し,手前の赤と白壷は印スリプガIIで寝かせ
奥の黒壷は,赤2人で印スリプガで保持という形になりました.

幸い前の戦闘で,2Hアビは未使用だったので
1匹目の黒壷は,百烈+WS+精霊で比較的早く倒すことが出来ました.
2匹目の黒壷も精霊で火力がアップしたせいか
危なげなく,撃破.
3匹目は,赤壷を倒しに行ったのですが
途中,モさんが光化学硬結で1500ダメージを受け戦闘不能.
壷の残りHPは,ほとんど残っていなかったので削りきり撃破.
最後の4匹目.
しかし,ここでもアクシデント発生.
なんと忍さんが回線落ち.
クリアーした時にPTにいなければ
クリアーフラグが立たない可能性が考えられるので
白壷を保持することになりました.
バインドや,グラビデを駆使してなんとか時間を稼ぎます.
モさんがリーダーだったのですが,衰弱中ということもあり
戦闘不能になった場合に誘うことができない可能性を考え
リーダーを貰っておくことに.
3~5分程でしょうか,
忍さんがなんとか(戦闘不能状態で)戻られ追い込み開始.
白壷をなんとか倒す事ができ,

『天使たちの抗い』クリアーです.


今回の壷戦を思い返してみると……

黒魔導士の存在ありき…….

必須うんぬんということは,あまり言いたくはありませんが
難易度が段違いに変わった気がします.
その理由としては,
・精霊魔法の火力
・スリプガII
・スタン
これについてしまいます…….

なにはともあれ無事クリアー.
前情報から難易度の高いミッションだとは思いましたが
予想通り,厳しい内容でした.


その後,「暁」も~という話があったのですが
時間が7時ということで,メンバーの予定があわず
ここで終了することに.

いよいよ,PMもラスト1.
今週末を楽しみにしたいと思います.
[PR]
by A_she | 2006-02-19 23:30 | PM


<< Docendo discimu... PM『天使たちの抗い(後半)』準備? >>