神,集い時
OSクラッシャーバージョンアップで
いくつかクエストが追加されましたが,
その中の1つ,『 神在月 』へ行ってきました.

前半は当日,終わった後に書いてるのですが
後半は翌々日に書いてるので,若干あやふやな所があります…….
すいません…….TT



『神在月』の内容は,
①ラテーヌ高原G-6にて,カー君から虹の呼び玉を貰うことでオファー完了.
 ※オファー条件は,イフリート,タイタン,リヴァイアサン,ガルーダ
  シヴァ,ラウムと契約を結んでいる事.
  フェンリル,ディアボロスとは契約してなくても大丈夫なようです.
  私の場合,ディアボロスとの契約はしていない状態でしたが,
  オファーを受ける事が出来ました.

②各地の回廊へ行き,各召喚獣+精霊4体との戦闘.
 ※各属性の「~のまなこ」を入手する.
  BCは,18人で制限時間30分.

③全ての「まなこ」が揃ったら,満月の泉へ行きカー君と戦闘.

というような流れです.


2/25 PM17:00
『神在月』のシャウトが,少しの時間差で2件あり.
1つは,メンバーが集ったらすぐに出発予定のざっくばらんなシャウト.
もう1つは,19時開始で文体が丁寧なシャウト.

私の選んだのは,もちろん後者です.
理由は言わずと知れずという所でしょうか…….

参加ジョブは白魔導士.
強化したバ系の威力を試すには,これ以外の場所は考えられないでしょう.

集合時間まで,2時間ほどあったので,ヤグドリ,毒薬,やまびこ薬作りなど
準備を行いました.

PM19:00
上層の教会に集合.
メンバーのうち1人が
召喚獣との契約しておらずオファー不可.
急遽,メンバーを補充.

PM20:00
PT編成などを終了.
構成は,盾,アタッカー,魔法PTというように分かれ
盾PT:ナナ白赤詩召
矛PT:忍忍戦戦侍白
魔PT:黒黒黒黒白詩
私は矛PTの白として編入されました.

曜日が火曜日だったので,
次の曜日である土を意識して,ボヤの雷の回廊へ向かうことに.
ラウム戦です.

・召喚獣戦について.
 6箇所の召喚獣戦の基本は,
 通常の召喚獣戦と同じです。
 召喚獣を初期配置位置から,手前の坂の下段へ引っ張り
 前衛陣は,そこで戦闘.
 後衛陣は,それより上の段「く」の字に曲がった先の所に
 陣取りそこから回復,精霊.
 アストラルフロウも,そこならば届きません.

 異なる点は,
 純粋な強さと,周りにペットのようにエレがいること.
 
 エレは,ガ系を含む精霊魔法での攻撃,
 召喚獣の回復などをしてくるので,排除していきます.
 メインの削りは,黒による精霊ガ系で.
 今回の構成では,少し黒の人数が少なかったのでエレの削りには
 前衛のアタッカー陣が加わりました.
 このペットエレは,通常のエレとは異なり物理ダメージも
 それなりに通るのでアタッカーPTのメンバーは
 召喚獣本隊よりエレの討伐を優先.
 これにより,精霊を撃った黒へのタゲ移行も防ぐことになります.
 しかし,最初の4体を倒しても
 その後しばらく経つとPOPしてくるので,そのつど倒す必要があります.

 召喚獣本体の強さですが,
 さすが18人BCの敵だけあり,赤のソロで狩れるような強さでは
 なくなっています.w
 通常攻撃には,各属性ごとに追加効果の状態異常がついており.
 高確率で,麻痺や静寂などになります.
 (上記に書き忘れましたが,
  ペットエレの通常攻撃も同様の効果を持っています.)
 特に履行は,凶悪に強くなっており1000ダメージ受ける可能性もあります.
 攻撃間隔も,それなりに早いようでアタッカーPTに入っていた忍さんが
 攻撃を凌ぎきれずに落ちてしまう場面が多々ありました.
 (MPカツカツで回復したくても出来ない場面があったりしましたが…….orz)
 私の受けた感覚では,基本的に召喚獣+エレを相手にすることになるので
 ナイト盾のほうが安定するような気がします.
 数も1枚ではなく,2枚は用意しておくといいと思います.
 そして,気になるアストラルフロウですが,
  耐性120(シェルⅣ,メリポ耐性魔法効果UP 4段階,Bブリオーの5%軽減,
 ルビーの輝き)の状態で,受けるダメージが70~850.
 各戦闘で1~2名がノーレジストであろう800代のダメージを受けていました.
 
 毎回,アタッカーPTから戦闘不能者を出してしまいましたが
 基本的には安定して勝つことが出来ました.

 各召喚獣戦に勝利すると,各属性の塊(炎の塊など)が数個手に入ります.
 運がよければ,武器防具が手に入る可能性があるのかな……?
 とりあえず,今回はそういったことはなく塊のみでした.

ラウム戦後,
曜日は水曜日となるので,イフ釜の炎の回廊へ向かう所だったのですが
途中の溶岩の壁を消す事が出来ないやということで
氷の回廊のシヴァへ行く事に.

氷の回廊でシヴァを撃退し,氷の塊が手に入ったので
(氷の塊だけなら,テレポヴァズした先で氷エレを倒せばいいだけなんですが)
イフ釜の炎の回廊へ.

イフ釜のイフリートを倒した後は,アルテパの土の回廊のタイタンへ.
土の回廊までは,道が短くすんなりと終了.
次は,エルシモの水の回廊へ.
しかし,ここでアクシデント.
この道中でアタッカーPTの侍さんが回線切断.
更にタイミングが悪く,ログイン障害の発生…….
残念ながら,その方は戻ってくることができず,ここからは17人で進む事に.

水の回廊で,リバイアサンを倒し
その後はテリガン岬の風の回廊へ.
追加効果サイレス+ヘイストをしてくる正に忍者殺しのガルーダを倒して
各属性の「まなこ」が全て揃いました.

ここで私の主観ですが,各召喚獣のランク付け.
強敵順です.また参考として戦闘時間も書いておきます.

 1:シヴァ
   戦闘時間:7分11秒
   攻撃の追加効果ならびにアイススパイクによる麻痺は非常に厄介.
   発動率が高いことで,前衛の攻撃は薄くなり,後衛はMPを削られます.
   幸い後衛がスリプガに巻き込まれるような自体は発生しませんでしたが
   スリプガは,全滅のトリガーとなる可能性があり十分に注意.
   毒薬を使っておくことが重要だと思います.

 2:リヴァイアサン
   戦闘時間:8分55秒
   回復履行により,戦闘の長期化,
   それによるダメージの累積,使用MPの増大.
   このような流れで,全体的に厳しく感じました.
   追加効果は,毒.それなりにスリップ量が大きいようで
   できるだけ早く回復する必要がありました.
   攻撃履行では,グランドフォール,スピニングダイブそれぞれ強力で,
   突然盾のHPが無くなる場面がありました.
   攻守兼ね備えてる強さがあったという所でしょうか.

 3:ガルーダ
   戦闘時間:8分16秒
   リヴァイアサンと同様に攻守兼ね備えた強さを持っています.
   風の囁き,真空の鎧は戦闘を長期化させる嫌な履行です.
   追加効果は,静寂.
   かなり頻度が多いので前衛さんは,やまびこを持って行った方が
   イライラしなくていいかと思います.

 4:ラウム
   戦闘時間:9分33秒
   攻撃の追加効果ならびにショックスパイクによるスタンが
   厳しい相手でしょうか.
   しかし,その効果自体はノーレジでも数秒ということもあり
   苦戦することはありませんでした.
   初戦の相手としては,丁度良かったのかもしれないですね.
   私としては,殴られない,殴らない相手だったので,
   スタンがどの程度のものなのかは分からないのですが,
   なにはともあれバサンダラを切らさないで掛けておきました.
   
 5:タイタン
   戦闘時間:7分14秒
   通常攻撃の重さという意味では,強かったかもしれないです.
   追加効果スロウは,
   忍者盾の場合には脅威以外の何者でもないのでしょうが
   基本がナイト盾だったということもあり,
   大勢に影響はありませんでした.
   なんとなく下記のイフリートより強く感じたので5位です.

 6:イフリート
   戦闘時間 5分59秒
   ほんとに特出することが無いくらい弱く感じました.
   やってきた履行が,
   紅蓮の咆哮ばっかりだったような記憶もありますが
   逆にフレイムクラッシュ,メテオストライクを連発されていたら
   厳しかったかもしれませんね.
   

6箇所全てを回りきったのが,PM23:00頃.
1箇所,約30分という所でしょうか.

ここで時間的に都合の悪い人,
6箇所巡りだけでということだったのでという人は
抜けることに.
この後の,満月の泉に望む人達だけが残ります.


日が変わり2/26 AM0:00頃.
主催者さんは,補充メンバーを知り合いから集めたり
シャウトで集めたりし,メンバーは18人に.

構成は
忍3,戦2,黒4,召3,詩2,赤1,白3

満月の泉の戦闘は,ここまでやった6個所とは
たいぶ色が変わるようで,編成から作戦まで
まったく異なってきます.

まず構成は,それぞれバランスが取れた3PTに.

満月の泉での戦闘の流れは以下の通り.

①BCに,ぽつんとカー君1匹.
②そのカー君を倒すと,召喚獣が出現.
 ※今回は,シヴァ.
③召喚獣を倒すと,またカー君1匹出現.
④また,カー君を倒すと,召喚獣が2体同時に出現.
 ※今回は,ラウムとタイタン.
⑤2体の召喚獣を倒すと,またまたカー君出現.
 ※ここがちょっと曖昧で,2体だったかも?
⑥三度,カー君を倒すと,召喚獣が3体出現.
 ※今回の場合は,リヴァ,イフリート,ガルーダ.
⑦3体の召喚獣を倒すと,カー君が5匹出現.
⑧全部のカー君を倒してクリアー.

このBCで一番気をつけないといけないポイントは
時間または,敵を1体倒した時に残っているカー君
または召喚獣のしてくるアストラルフロウ.
1匹のアストラルフロウは,「まなこ」取りの召喚獣の
アストラルフロウより少し弱いくらい.
それでも,700~500.白の私でも490~500のダメージを
受けたので十分脅威です.
カー君のアストラルフロウは,ハーフレジしただけかも
しれませんが,もっと弱めで400代でした.
このBCで怖いのは,そのアストラルフロウが重なる事.
例えば,このBCの後半になると1体倒すと,
2匹ないし,4匹,敵が残るわけです.
そして,その残った敵が全て,同時にアストラルフロウを
撃ってくるので,それぞれの範囲内に重なっているプレイヤーは
700×2のダメージを受けることになってしまいます.

作戦としては,
それぞれを同じように削り同時に倒す方法とかあるようですが
今回取った作戦は,それぞれを引き離して各個撃破する方法を
取りました.

私が戦闘不能になったのは
リヴァ,イフリート,ガルーダと戦っている時で
満月の泉の奥の広場で,以下のような位置取りで戦っていました.

      ↑奥側
 ガルーダ       イフリート
      白(私)


 リヴァ
      ↓入り口側

たしか……リヴァイアサンが倒されてガルーダとイフリートの
アストラルフロウが発動したんだと記憶しているのですが
493+484のダメージを受けて戦闘不能(MAXHP888)になりました.
それなりに距離は取っていたのですが,それでも範囲内でした.

その後,リヴァイアサンを倒してイフリートをマラソンしながら
少し時間稼ぎをし,衰弱が回復したらイフリートを倒して
5匹のカー君戦に入ります。

これからは,
忍者さん1人と私でカー君1匹を入り口まで連れて行って
終わるまで(最終的に連れて来たカー君が最後の1匹になった為)
保持していたので,広場の状況が分からないのですが
途中,多重アストラルフロウで半壊したみたいです.
引き離す場合は,
入り口付近,曲がり角付近,広場入り口,広場奥右,広場奥左
というくらい思い切って引き離さないと
範囲に入ってしまう可能性が高いんじゃないかと思いました.
1匹のカー君自体は,
私が経験した通り忍者さんとサポートの人間がいれば
十分保持できるようなので,オススメです.

そして,カー君をピクピクさせて戦闘終了.
クリアー時間は,20分20秒.

ドロップは,

カーバンクルカフス
ラムウメイス×2

メイスが2本出たことにはビックリしましたが.
そうゆうものなんだな~と納得.
ドロップはもちろん勝てませんでしたッ.

その後,ラテのカー君の所に戻り

報酬のカーバンクルポールを貰って終了.
AM2:00でした.
トータルで7時間です.


カーバンクルポールは
D55 隔402 CHR+4 TPボーナス/潜在能力:光ダメージ/エンチャント:HP回復
という能力なのですが
潜在能力は,カーバンクルが召喚されている時で
追加の光ダメージは,アルテパの練習にならない蟻やマンティに対して
53~70ダメージ出てており,発動率は30~40%くらいかな?
連続して,発動する時は発動しますね.
潜在能力は私の場合,サポ召に限定されてしまうので若干微妙ですが
TPボーナスについては,普通に効果があるので重宝しそうです.

あと,しいて言えば……
外見が,まんまエルムポール系だったのが残念…….
色くらい変えてくれればいいのに…….

あともう1つ.
一つ前に同じ『神有月』のシャウトしていた団体とは
シヴァのところで会ったのですが,
何度も失敗してしまい,結局2箇所しか回れなかったとか…….
めぐり合わせって,怖いな……と正直思いました…….
[PR]
by A_she | 2006-02-26 23:59 | クエスト


<< PM『暁』 バージョンアップ >>