呪縛を葬りし者?

『磁界の耳』を手に入れたので,
コンサーブMP+5の性能チェックをしてみました.

とはいえ,既存の装備でコンサーブMP+xを持っているものの
検証結果として,+x = x%の発動率と出ているので
それの確認といった所でしょうか.

私の検証結果の前に,コンサーブMPの説明を.
コンサーブMPは,
魔法を使用した際に消費MPが軽減される効果があります.
軽減されるMP量は,一定ではなく
消費MPが8/16~15/16の1/16刻みの8段階で軽減されます.
MPが足りないと魔法自体が使用できないので
詠唱完了時にコンサーブMP発動されるか判定され,
INT(魔法消費MP*コンサーブMP消費率)で計算されるようです.

それでは検証結果に入っていきましょう.

検証場所:バタリア丘陵 北海岸線
被験者:赤/白
使用魔法:ヘイスト(消費MP40)
試行回数:161回

コンサーブMP発動回数:10回(6.21%)

軽減率内訳:
 15/16(MP37消費):0回
 14/16(MP35消費):2回
 13/16(MP32消費):1回
 12/16(MP30消費):2回
 11/16(MP27消費):3回
 10/16(MP25消費):1回
 09/16(MP22消費):0回
 08/16(MP20消費):1回

軽減された消費MP総量:
 112.(40×161回=6440に対して,1.74%)

発動率に関しては,5%より6.21%と
若干高めの結果になっていますが
試行回数が100回程度なので,
もっと回数を重ねれば5%へ収束していくでしょう.

コンサーブMPだけで考えてしまえば,
発動率5%は微妙といえば微妙.
今週行った裏氷河では,
ケアル系だけでも250回ほど詠唱を行っていますが
期待回数は10+α回ほど.
MP200~300を軽減できそうですが
これをどう取るかは,人それぞれの判断かな.

もともとコンサーブMPを持っており,AF2にも
コンサーブMPが付いている黒さんには,
なかなか良いかもしれません.
装備は積み重ねが大切とはといいますしね.


『磁界の耳』のMP+20も
コンサーブMPにしても
他の詠唱中断率にしても,ヒーリングMP+にしても
個々の能力としては,突出したものがなく
微妙さはいなめません.

しかし,それら微妙な能力も
あればあるに越したことがないんですよね.
白魔がオートリフレ+2&コンサーブMPで行動するには
このイヤリングが必要不可欠です.
MP+20は,マジシャンピアスのMP+30に劣りますが
それはコンサーブMPが発動すれば簡単にひっくり返る数字です.
ボロカイヤリングを持ってない私には代えのないヒーリングMP+装備.
詠唱中断率-も,ないよりあったほうがいい.

白魔導士の能力底上げ装備としては,
これ以上のものはなしっ


『幽界の耳』に後ろ髪をひかれっぱなしだったので
こんなことを書いて納得させました.
自分を騙すのは簡単ですよ.

これで『(幽界の耳の)呪縛を葬りし者』っということで.
[PR]
by A_she | 2006-03-14 22:06 | クエスト


<< ユブヒ器官取り.赤/忍編 あまりモノには,福がある? >>