2年目のデビュー戦

デュナミス,裏LSに参加し活動を始めてから1年半,
所属LSの移籍などがあったので,
実質活動は1年と行った所でしょうか.

その活動期間で,私の参加ジョブは白魔導士only.

まぁ,いい意味でも,悪い意味でも
参加ジョブが固定になってしまっているのは
それほど珍しいことではないと思いますが…….
それはまた別の話.


白魔導士onlyの理由としては,
・自分が白魔で参加したい.
・白魔or赤魔しか出来ない.
・赤魔は他にやる人がいる.
この3点でしょうか.

しかし,今回の裏ジュノ.
欠席者の関係から,
赤魔をやる人間がいなくなってしまった為
私が赤魔で参加することにしました.

裏LS活動,2年目にして,
赤魔導士Arsheleデビューです.


さてさて,裏での赤魔の動き.
いままで少なからず見てきてはいるので
大まかにやることは分かっているのですが,
頭で考えてることと,
実際にやってみることが違うのは,
あたりまえのこと.

赤として一緒に活動しているK君や
PTメンにアドバイスを聞きつつ,
寝かせ>リフレシュ>回復補助>精霊補助
の優先順位で行動してみました.

『寝かせ』は,
釣りが始まったタイミングで,少し前に出て
前の部隊が取らなかった敵が
1,2匹ならば,そこでは止めずにスルーして,
後方に回り自分の部隊の補助開始.

敵が4匹程度なら
後ろの2匹にスリプル,スリプル2,
強化魔法の確認をしながら30~40sec待って,
スリプルした方の敵にスリプル2.
スリプル2をした方の敵にグラビデを入れて,
自分の部隊の後方にダッシュ.
そして,リフレなどの補助開始.

敵がそれ以上多ければ,スリプガ.
適当にスリプル2.

そんな風に動いてみました.
これが正解かどうかは分かりませんが,
上手くタイミングが合うと,
初めの敵を処理し終わった位に
グラビデをした敵が,攻撃陣の真ん中に
きてくれたりして面白かったです.

全体を通して大リンクすることが少なく,
上手く釣りをしてくれた釣り役の人に感謝ですね.

そんな中で,やっぱり厳しかったのが
乱戦時の『重さ』.
白魔の時は,基本的にカーソルを合わせるのが
味方(PTメン&アラメンバー)が殆どである為,
ファンクションキーのF1~F6と
PSコントローラの十字キーを使うことで
『重さ』が影響する要因を減らしているのですが
敵をタゲらないといけない赤魔は
そうもいきません.
F8キーで,一番近いNPCをタゲすることが
出来ますが,タゲしたい敵が一番近い所に
いるわけでもなし.
挙句,赤用のマクロは,を使ってるものが
多いので,動作が不安定気味.
もう少し考える余地があったかな~.

あとは,リフレを切らす時があったり
回復の補助が不十分だったりと
反省点は多めです.

いつものメンバーが揃えば,赤魔での参加は
ほとんど無さそうですが,
また機会があれば,挑戦したいですね.
[PR]
by A_she | 2006-05-15 21:33 | FF11


<< One Hundred Mer... 秘密情報公開 >>