逃げろや,逃げろ.

ナイトの装備を,競売で眺めていると,

不惑の指輪:
防7 DEX+3 VIT+3 レジストチャーム効果アップ Lv50~ All Jobs

というものを発見.
見ようによっては,中途半端な性能かもしれませんが
装備レベル帯では,防とVITが高いレベルで上がりますし
DEX不足のナイトには,DEX+3は嬉しいところ.
レジストチャーム効果アップは,完全におまけだと思いますが…….w
Lv50以降に盾役をする場合,
ファランクスリング(防10 Lv50~ All Jobs)×2か,
ファランクスリングとVIT+3の指輪を組み合わせるつもりでしたが,
防御とVITの両方が良い感じに上がる,この不惑の指輪を中心にして
考えても良いかもしれません.

しかし,在庫0.
履歴を見てみると……
400万の落札結果が2件…….

日付も古かったので
実装直後の御祝儀価格でしょうか.
今,この値段で売れるとは思えません…….

そもそも,在庫はないし,
いくらなんでも,うん百万の単位はちょっと…….
仕方がないので,入手方法を調べてみると.
ペリキア アサルトの作戦戦績交換アイテムじゃないですか.

それも5000ポイントで,交換できるアイテムです.

さっそくペリキアアサルトの作戦内容を調べてみます.


…….
ペリキアって,
唯一作戦戦積が4000のアサルトがない所なんですね…….

しかも,どのアサルトも,3人で攻略したという情報が見当たらない感じ.

それでも,いままでクリアーした分で,
2800ポイントは溜まっていたので,残り2200.
まだLv50になるのは,当分先の話ですし,ゆっくりやれば
それまでには,溜まってるかなっと思っていたところ…….


『ペリキア アサルト「ライアーフ捜索」,3人でいきませんか?』のシャウト.


Σ

間髪入れずTellを入れます.


ライアーフ捜索作戦は,全部で5箇所ある部屋を回って
3人のNPCを探すというアサルトです.
つまり,5箇所のうち3箇所が当たりで,2箇所はハズレ.
ハズレの場合は,フォモルが出てきます.
また,それぞれの部屋には,チゴーが3匹いて
入ると,おのずと戦闘になるといった感じ.
スタン系WSや範囲WSで処理するのが良いそうです.
あと,ダンジョン内にもフォモルが徘徊しており,
強めなので,戦闘はできるだけ避けること.
というのが,基本的な約束事.

では,3人でクリアーする場合はどうするのか?

①チゴーの処理は迅速に.
 これは,普通にクリアーする時と同じことですが
 チゴーとはまともに戦闘せず,処理していきます.
 色々な方法があると思いますが
 今回は,サポ侍のシーフさんが,部屋に入る前に
 黙想とオポ昏でTPを貯めて突入.
 集めてから,サイクロンを撃って,3匹まとめて処理しました.
 
②ハズレのフォモルとは戦闘しない.
 3人でクリアーする場合に,一番肝になる部分ですが,
 やることは簡単です.
 ハズレのフォモルを引いてしまった場合,戦闘はせずに
 即座にグラビデを掛けて,逃げます
 どの程度でタゲが切れるのか不明ですが
 例を上げると,東の部屋から,南の部屋へ逃げているうちに
 タゲが切れて,戦闘をせずに済みます.
 この時の注意としては,ダメージを受けた状態,
 HPが減ったままで逃げないこと.
 HPが減っていると,
 道中のフォモルに生命感知される可能性があるからです.

③徘徊しているフォモルは,インスニ見破り,生体感知とアビ感知.
 徘徊しているフォモルは,インスニ見破りですが,
 視覚と聴覚の感知範囲は狭そうです.
 その分,生体感知とアビ感知は広いそうで,
 ハズレフォモルから逃げる際のHP量,
 黙想を移動中に使用するなどの行為は避けたほうが安全です.

大まかには,以上3点でしょうか.
その3点を踏まえて,構成を考えると……
戦闘をせずにTPを貯められるメンバーが1人
グラビデを使える人が1人
チゴーの呪いがあるので,カーズナを使える人が1人
これでOKです.
人数制限さえなければ,ソロも可能なレベルだと思います.

今回は,徘徊しているフォモルを避けるために迂回し,
部屋に入る前には,黙想+オポ昏でTPを貯め(2回目途中で起こすくらい),
5箇所の部屋全てを回って,
10分制限時間を残してクリアー出来ました.


この方法は,他のどのアサルトよりも戦闘が少なく
おまけ的に貰える経験値やメリポもない,
後ろ向きなアサルトです.
しかし,稼ぎ口の少ないペリキアのアサルトの中では
いまのところ,一番稼げる方法かもしれませんね.

とりあえず,5000貯まるまで
逃げろや,逃げろ.
[PR]
by A_she | 2006-06-21 14:00 | アサルト


<< 次へ向かって Lv43:PLD/NIN >>