と,いうことで考えた.

ここに3ポイントのメリットポイントがあります.
さて,これを何に使いましょ?

白魔の他には,赤魔という選択肢もありますが
赤魔は,まずコンバートの再使用時間を短縮するのが先なような…….
追加された魔法もあれも,これもという感じで
ちょっと手が出し辛いというのが,現状だったり…….

やっぱり白ですか.

そうだよ白だよ.

白しかないねっ.

という誰とも知らない心の声が聞こえたので,
白魔のカテゴリー2に振ることに決定っ.

それでは,どうゆう振り方が良いのか?
今回追加された……
プロテアⅤも,シェルラⅤも,マーターも,デヴォーションも
使えるのであれば,どれも使ってみたいな~というのが
バランス派(ヨクバリ)な私の感想だったりします.
そうなると,一つ前のエントリで書いた案の通り
プロテア&シェルラⅤ,マーターに1回づつ振って使用可能にし,
デヴォーションに残り3回を振るのが,
一番満足出来そうな気がします.

上記の振り方をする場合に必要なポイントは,
プロテア,シェルラⅤ,マーター→1段階:3×3=9
デヴォーション→3段階:3+4+5=12
で,12+9=21ポイントですか~.
そこから,余りの3ポイントを引いて18ポイント.
9回くらいメリポパーティに参加すれば,
十分必要ポイントが溜まるかな.

ということで,
18ポイントのメリポを稼ぐ必要があることが分かりました.
そうゆうことならば,余りの3ポイントは,
メリポ稼ぎに役に立つものがベター.
上記4つの中で,メリポ稼ぎに役に立ちそうなのは……

あんまりないですね…….w

プロテアⅤは,あるに越した事はありませんが
空蝉ありきのメリポには必要性は薄いのかな.
シェルラⅤも同様.
マーターは,今の所MPが無くなってしまった場合の
緊急手段という認識があるのでメリポには関係なし.
デヴォーションは,そうですね……
少しMPが凹んだ人への回復をするのは,良さそう.

だったら,まず取るのは『デヴォーション』?

否.
違うと思います.
せっかくの追加要素.
時間の制約が長く,限られら人への恩恵があるものよりも
パーティ全体に効果があるものの方が,
雰囲気が盛り上がるような気がしません?w
というわけで,余りの3ポイントを使って
まず最初に取得したのは『プロテアⅤ』となりました.

早速,使って見ると
チャキーン,チャキーンという,かん高い効果音とともに
宝石に包まれるようなエフェクトで効果がかかります.
IVより+5しか違いませんけど,すごく硬そうです.w



その後,メリポの希望を出してメリポパーティに参加.
人がいっぱいのアトルガンエリアを避けて,懐かしのウルガラン山脈へ.
恒例の途中で絡まれ.
釣りに行った詩人さんが帰ってくるまでに戦闘不能.
モータルを避けられなかった前衛陣が戦闘不能になること多数.
私もサポ暗にするのを,すっかり忘れてたことなど.
アトルガンメリポに慣れた冒険者を
『山脈メリポをナメるな.』と叱咤したような内容でしたが
後半は,安定して狩りを進めることができ
2万5~6千ポイントくらいを稼いで終了.
また3ポイント溜まりました~.

その3ポイントを使って,『デヴォーション』を取得.
LSメンのOさんに手伝って貰い試して見たところ……MP247回復っ.
私のHPが988なので,
確かに,HPの1/4をMPに変換して譲渡してるようですね.

ちなみに『デヴォーション』のエフェクトは
結構,ちんまりと控えめな感じでしたよ~.
[PR]
by A_she | 2006-07-25 23:28 | FF11


<< 押し掛けお手伝い:白魔AF3 バージョンUP 7/25 >>