Docendo discimus:シェルラⅤ段階別カット率について

いまさら感いっぱいですが
今回はシェルラⅤの段階毎のカット率について.

前に1段階のみ確認を行いましたが
それ以後の2~5段階について実測検証です.

検証条件は,前回とほぼ同じ.

■検証条件
 場所:ル・オンの庭(K-8)
 敵 :Fire Elemental 
    Lv79(とてもつよい相手)
 自 :ヒュムLv75白/黒
    INT 64+8
 曜日:火,水曜日以外に実施.
 天候:晴or風

異なる点は,Lv79(とてもつよい相手)のみの実測ということと
魔法防御+のバファイラなどの条件は除外してシェルラのみという点です.
単純にシェルラⅤのカット率を見るだけですしね.

一応,前回と違いが無いか確認する為,
シェル無しの状態と,シェルⅣをかけた状態の実測も行いました.

結果は以下の通り.

e0090613_21361053.jpg























ごちゃごちゃ色々と書いてありますが
一般的に広まっている情報の通り,

1段階目:62/256(24.219%)
2段階目:64/256(25.000%)
3段階目:66/256(25.781%)
4段階目:68/256(26.563%)
5段階目:70/256(27.344%)

という結果になりました.
新しい発見でもあれば面白かったんですが.w


シェルラⅤといえば,
シェルラⅣよりもシェルラⅤを覚えるのは有効だが
2~5段以降にメリポを振るパフォーマンスがあるかどうか?
という点が議論の対象になります.

確かに,シェルラⅣからⅤは2%以上カット率が上がりますが
シェルラⅤの2段階以降の上昇率は0.8%前後であり,最大でも3.2%.
選択が必要になる成長限度の半分を使い
メリポを19ポイント使ってまで5段まで上げる有効性は判断が分かれる所でしょう.

射程距離の短さという問題点はありますが
デヴォは言わずとしれて,マーターのパフォーマンスは高いですしね.

それにプロテアⅤに1つは振っておきたいっ.
という拘りみたいなものを持っている人は多いハズ.

とはいえ,シェルラⅤを5段階まで上げたの話しですし
ちょっとズルいですが限定的な状況例を.

対プロトアルテマ.

私の場合,サポ学で標準的な装備をしてHP1026.
背,腰,脚などにHPを増やす余地はあるので
誰でも普通に到達することの出来るレベル.
というか,HP-15されているし,若干低いくらいかも?
ストンスキンは基本最大値の350カット.

引き寄せをされて,通常攻撃を数発.
タイミングを見計らって回復+電光石火ストンスキン.
そんな状態でシタデルバスター直撃.

4段階まででは生き残れたことはありませんが
5段階に上げてからは残りHP2とかで,
かろうじて生き残ることが出来るように・・・・・・.
とりあえず,その直後に攻撃を貰って戦闘不能になるような
笑い話にはなりませんでした.

天候が乗らなかったのかな?とか
厳密に調べないと詰められない所.
その差で生き残れるんだったら
装備でどーにかなるんじゃね?というのは禁止デス.


あともう一つ.
花鳥風月NMヴルパングェ.

これは少人数討伐の関係で詩で参加したので
シェルラもバエアロラも試す事が出来ていないのですが
この敵にも有効な気がします.

ノックバックのあるウィンドシアーが注意とされていますが
風属性攻撃のクロスウィンドやイルウィンドもなかなかのダメージです.
特にクロスウィンドは,見事にタル忍さんが即死させられていましたし・・・・・・.

結構いい感じに被ダメを減らせられるんじゃないかな~.


カンパニエとかでも,
難易度=理不尽なダメージの傾向があるような気がしますし
なんのかんので有効な場面は多いかもしれませんね.


白魔のメリポについては前々から言っている通り
こうメリポを振るのがベストっという結論はなく
それぞれの環境で自分の動きやすい選択をしていくのがいいと思いますし
そこで悩むことを楽しんで欲しいと思います.
[PR]
by A_she | 2008-10-06 21:33 | Docendo discimus:白魔


<< 交通整理にご協力下さい. なかなか悩ましいー. >>