2006年 03月 23日 ( 1 )
Docendo discimus:魔法防御力 応用編
※06/07/28:カット値など修正・シェルラⅤ(シェルⅤ)追加
※06/12/04:実測検証しますので,参考程度に読んで下さい.
※06/12/06:記載内容に誤りがあります.詳しくは,こことここを

今回は,応用編として
白魔のジョブカテゴリーの『属性耐性魔法効果』などについて
書いていこうと思います.

『属性耐性魔法効果』にポイントを振ると,
属性耐性値の他に,魔法防御力も+2されます.
限界の5段回まで上げると,対応する属性限定ではありますが,
魔法防御力+10という数字に.
この魔法防御力も白のジョブ特性と同様のものと過程すると

実際の魔法ダメージ=M×100/MD 
 ※式の詳細は基礎編参照のこと

の式より,
約9%魔法によるダメージを軽減することが出来る計算になります.
そして,その条件下でバ系を唱える際に,
胴装備をブレスドブリオーに着替えておくと,
装備能力により,+5%のダメージカットが付与されて
約14%の魔法ダメージカットを得ることが可能です.

この14%という数字.
レべリングなどでは,そうそう大きなダメージを貰うことが
少ないので,それほど有効には見えません.
しかし,裏や空など,1000ダメージを越えるような環境下で
その効果は上がってくるように思えます.
単純計算で,
1000ダメージが140軽減され,860ダメージに.
1500ダメージが210軽減され,1290ダメージに.

これに通常かかっているシェルⅤのカット率23.5%が加わると,
37.5%カット.
1000ダメージが375軽減され,625ダメージ.
1500ダメージが563軽減され,937ダメージ.

基礎編にも書きましたが,厳しい戦闘になればなるほど,
戦闘不能にならないことが重要になってきます.
そんな中で,属性魔法攻撃による大ダメージで戦闘不能というのは
手の施しよう(回復の余地)がありません.
一気に戦闘不能になる要因というのは,
もちろん属性魔法攻撃だけではありませんが,
要因の1つを,魔法防御力というパラメータを上げることで
予防出来るのであれば,それは有効だと思います.


もうひとつ話題を.
白魔導士は,シェル,メリポ,ブレスドの他にもう一つ上げることが可能です.
それは,サポ召にした場合の召喚獣カーバンクルの履行『ルビーの輝き』.
これで+10%です.
効果は高いのですが,履行であるがゆえに即効性がなく,
効果時間も3分と短い為,使い勝手が少し悪い所があります.

それでも対応属性という条件が揃えば,
シェルⅤ:23.5%+メリポ:9%+ブレス:5%+ルビー:10%で
合計47.5%カットという値になります.

さらにシェルⅤにメリポを振って行けば,
現行で最大24.2%(62/256)なので,合計48.2%カット.

もし,5段階目まで解放されれば,
25.0%(64/256)になるので,合計49.0%カット

魔法ダメージカットのキャップは50%といわれているので
@1%で単独で実現可能に?

まぁ,上記した通り対応属性であることや条件的に厳しいし
妄想まで入っているわけですが…….



というような感じで,
魔法防御力 応用編ということで書いてみました.

実際には,
こんな机上の計算のように実感できることは正直少ないです.
最近,戦った強敵といえば,
神有月の召喚獣,バハムート,エルド&カムラ,プロトアルテマですが.
その中で,バ系での魔法防御力UPが有効に使えたのは
神有月の召喚獣,バハムート.
エルド&カムラとプロトアルテマに関しては,
赤で参加してしまっていますが,
使用してくる属性がランダムなので,使用することは難しいと思います.
また,魔法防御力を上げることが,有効だとされている,
プロトアルテマのシタデルバスターにしても,
無属性ないし,光属性ということで,白魔的にはお手上げ…….


無属性魔法はどうしょうもないとして,
光と闇属性のバ系は実装されてくれないかな~と心から思います.
[PR]
by A_she | 2006-03-23 22:56 | Docendo discimus:白魔