2011年 02月 18日 ( 1 )
マクロを考えてみよう
この前、ケアル回復量+装備が多くなってるけれど
マクロはどーすっぺか?という話から。
また持ってない装備を持ってるかのように行きたいと思います。


ハートオブソラス時(胴:ORブリオー)のケアル回復量+装備を
考えてみると・・・

スーリヤの杖+2 (+22%)
ORキャップ+2 (+10%)
フィルギャトルク+1 (+3%)
アウグルグローブ (+4%)
オリゾンケープ (+3%)
オリゾンピアス (+2%)
ラウンデルピアス (+5%)
----------------------
22+10+3+4+3+2+5=49%

 ※アウグルグローブ (+4%)を選択しているのは
  セルペンテス腕&足(+5%)よりも
  MND+7と回復魔法スキル+5の影響で回復量が多いからという点と、
  装備変更箇所を少なくする為。

このようにケアル回復量+装備だけでも
7箇所の装備変更が必要になります。
加えて、ケアル詠唱短縮や回復量MP変換などの
ケアルに関連する装備の運用も考慮すると、
6行のマクロ1つでは厳しい状況です。

とすれば・・・・・・
装備換装マクロを増やして行くしか方法がありませんねと。
とはいえ、ケアルをするのにWSを撃つときのように3~4マクロ使うのは
本末転倒な所がありますし、制限数的にもできる限り避けたいところ・・・。
一応、マクロセットの使用枠を節約するのに
『/macro set X』を使って違う番号のマクロセットに飛ぶ方法もありますが、
セット1(Ctrl+1)→セット2(Ctrl+1)→セット3(Ctrl+1)→セット1
のようにループバックするマクロはマクロ迷子になることが・・・。orz
行って戻ってくる程度か、移動した先で完結するなら便利でいいんですけどね。
ケアル以外の行動を1マクロセット内でするマクロとしては
ちょっと使いづらい感じです。
私の場合、同じマクロセットにヘイストやら状態異常回復も入っているので
それらの装備についても切り替えられるようにしたい。

そんなこんなで・・・・
マクロセット1からヒーリングマクロを除外して他のセットへ。
空いた枠と、いままで使ってた装備戻しに使っていた枠を
ケアルやヘイスト用の装備に派生できる基本装備マクロにしてみることに。



e0090613_257970.jpg













基本装備で換装するのは、ヘイストなどでリキャスト短縮目的に
変わるメイン武器と頭胴で基本装備1
/equip main スーリヤの杖+2
/equip sub R.ストラップ+1
/equip head ORキャップ+2
/equip body ORブリオー+2
@余り2

詠唱開始前に装備したい短縮とヘイスト装備など基本装備2
/equip neck オリゾンロケット
/equip hands ブレスドミトン+1
/equip legs ブレスドズボン
/equip ear1 磁界の耳
/equip ear2 ロケイシャスピアス
/equip feet ケアルクロッグ

流れとしては、
ケアル→基本装備2→ケアル→基本装備2
ヘイスト→ヘイスト→→基本装備1→基本装備2→ケアル
ヘイスト→基本装備1→状態異常回復→基本装備1→ケアル
こんな感じですかねー。
なんのかんのと書いてる割に、特別なことはしておりません。

具体的には、装備を考えていくと
※HQとNQが混ざってたりしますが、ご容赦を。

■基本装備
スーリヤの杖+2
R.ストラップ+1
ORキャップ+2
ORブリオー+2
ブレスドミトン+1
ブレスドズボン
ケアルクロッグ
オリゾンロケット
ピュシアサッシュ
タマスリング
スターリング
オリゾンケープ
磁界の耳
ロケイシャスピアス
ホワイトタスラム

装備合計:
 HP+108 MP+306 MND+40
 ケアル回復量+35%
 ケアル詠唱時間-15%
 ファストキャスト効果アップ(7%)
 回復魔法スキル+20
 コンサーブMP+9
 ハートオブソラス効果アップ
 ヘイスト+9%
 敵対心-22
 ※関係ないものは除外

を基本装備として、↓のマクロでケアル詠唱開始

/equip legs ORパンタロン+2
/ma ケアル
/equip hands アウグルグローブ
/equip ear1 オリゾンピアス
/equip ear2 ラウンデルピアス
/equip neck フィルギャトルク+1

■ケアル詠唱(完了時)装備 ※ケアルラ・ガは一部異なります。
スーリヤの杖+2
R.ストラップ+1
ORキャップ+2
ORブリオー+2
アウグルグローブ
ORパンタロン+2
ケアルクロッグ
フィルギャトルク+1
ピュシアサッシュ
タマスリング
スターリング
オリゾンケープ
オリゾンピアス
ラウンデルピアス
ホワイトタスラム

装備合計:
HP+87 MP+180 MND+38
ケアル回復量+49%
ケアル詠唱時間-15%
回復魔法の詠唱時間-12%
回復魔法スキル+25
コンサーブMP+4
ハートオブソラス効果アップ
ケアル回復量の5%をMPに変換
敵対心-16
 ※関係ないものは除外

のようなケアル装備に。
詠唱前にORパンタロンに着替えて詠唱速度+。
詠唱短縮と回復量に特化ではありますが、
一応、これで両方の効果は得られているかな。


ちなみにヘイストを使用する時は
基本装備から↓のマクロで

/equip waist ジーゲルサッシュ
/ma ヘイスト
/equip main カプリコンスタッフ
/equip head ワラーラターバン
/equip body ゴリアードサイオ
/equip waist ピュシアサッシュ

■ヘイスト(完了時)装備
カプリコンスタッフ
R.ストラップ+1
ワラーラターバン
ゴリアードサイオ
ブレスドミトン+1
ブレスドズボン
ケアルクロッグ
オリゾンロケット
ピュシアサッシュ
タマスリング
スターリング
オリゾンケープ
磁界の耳
ロケイシャスピアス
ホワイトタスラム

装備合計:
 HP+135 MP+283
 ヘイスト+23%
 ファストキャスト効果アップ(7%)
 コンサーブMP+14
 ※関係ないものは除外

ジーゲルサッシュの強化魔法の詠唱時間-8%を効果を得つつ
最終的にはヘイストとFCでリキャを短縮。
白グリありで上記の数字ならキャップ近くにはなっている計算。
おまけのコンサーブMPですがサポ黒,サポ学ならば
ジョブ特性(25%)とあわせて見込み39%の確率で消費MP減。


ケアルマクロの話に戻して、気になるところをあげていくと

・HP/MPの増減が大きいこと.
・リキャ短縮の為のヘイスト値が度外視されていること。
・敵対心-値が、かなり控え目なこと。
・詠唱短縮は-54%(メリポ-20,首-5,脚-12,足-15,耳-2)と
 キャップの-50%を越えてしまっていること。
・詠唱開始後には効果がないケアルクロッグが発動時にも装備されていること。

これらの問題が上げられるでしょうか。

HP/MPの増減、ヘイスト値、敵対心については
これらのプロパティがついてないケアル装備を選択しているので
仕方ない部分ではあるのですが
ワララブレスドの組み合わせが優秀過ぎたところですね。
最大MP関しては、アビセア外であっても赤さん、詩人さんの支援を受けられれば
最低でも11MP/secのリフレは得られるので、重要度は低いとも考えられます。
リキャストについては、ケアルVのリキャ10秒,ケアルVIの15秒。
自己ヘイストで-2~3秒、白グリあわせて-3~4秒。
だ、大丈夫、問題な・・・くないかなぁ。
盾1人を以外に他のメンバーにもV,VIをしないといけない状況下だと
リキャの長さは感じてしまうでしょうね。
前提条件が崩れてしまいますが
比較的ケアル回復量+値が少ない部位は敵対心-などの装備に変更したり、
スーリヤの杖+2をライトアフィニティ:再詠唱時間-12%
胴はORブリオーは使用せずに良オグメのファシオブリオーを使って
ケアル回復量は+40%前後に落としてリキャストや敵対心-のバランスを
取っていく方向性は、改めて必要そうかなっと思います。

詠唱時間短縮の余剰については、
詠唱短縮は欲しいよねーということと、
ケアル以外の魔法を考慮した結果の数字です。
短縮54%ろいう数字は見方を変えると、メリポのケアル詠唱短縮を1段減しても
短縮50%確保できるとも考えられます。
オリゾンロケットよりも効果の高いアケソチョーカーもありますし
2段分は他の項目に回せるかもしれませんね。
他のカテ1の項目というと・・・属性5段を外して
女神の印、バニシュ効果、リジェネ効果の3つ・・・んー。w

固定されてしまった装備については
MPなどが増える指と投擲枠はとりあえず良いとして、
ケアルクロッグとオリゾンケープの2つが微妙に気になる所。
現実問題として詠唱マクロに5箇所しか装備をいれなれないのが一番ネック・・・・。
要になる装備だし、現状は我慢ですか。


前に考えていた通り多々問題はありますが
とりあえずのマクロ面としては回復量の条件を満たしての運用は
可能な感じではありますね。
何はともあれ、やっぱり使ってみないとわからない所はあるので
実用テストするために作ってみましょうかねー。
理想を現実に落とし込む素敵な作業だぜ、HAHA-.



マクロの話題としてもう1つ。
しばらく配信が停止していましたが、ふと見にいったら再開していたので
PCを使っている方に、『 FFXiMCR 』というマクロの編集ソフトを紹介してみます。
ぐぐると一番上にでてくるのでわかるかと。

Book、セットの切り替えも楽だし
テキストで書いたものを、そのまま切り貼りできるだけで
なんとマクロ作成がしやすくなることか。
こんな風にダラダラ考えたものを形にしやすいかと。

あともう1つ機能があって、ソフト上で(FFの起動有無にかかわらず)
自キャラ、倉庫キャラの手持ち、金庫、ロッカー、収納、
サッチェル、サックに入っているアイテムが参照・検索ができます。
フルスクリーンでやってる身としては、利用していない機能ですが
使い方によってはかなり便利そうかな。

ものがものなので白か黒かー?みたいな話にもなりそうですが
使う使わないは自己責任というやつで、よろしくお願いします。
[PR]
by A_she | 2011-02-18 03:00 | FF11