<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
初夢モグボナンザ2011
バージョンアップ関連の告知かと思ったら
ボナンザでしたねー。

時期的にもそうだし、購入条件にしている
キャラの作成期間の問題もあるのかな.

さて、気になる景品ですが・・・。

1等にエンピ追加ですかー。
前にインタビューで仄めかしていた
レリミシの追加は来ませんでしたね。
ヤグルシュほぴぃの白魔としては残念。
しかしまー、サル胴が1等のままというのは,なんともかんとも。
これまで1等が当たってサル胴に交換した猛者はいるのかしら・・・。

2等は・・・。
んー、レベルキャップ開放前ならいざ知らず
2等のアイテムかなー?と疑問符が付いてしまうものが
結構ありますよねぇ・・・。
ランクダウンしてきたホフドさん達は、もう実用に耐えうる性能じゃないし.
ブラックタスラムとか前は凄い高額でしたけど
すごい値崩れを起こしてたような・・・。

3等は、基本据え置き,いくつか追加かな。
2等と同様に昔ならーという武器群なんですよねぇ。
アビセアNMドロップの武器とか入れれば良かったのに
ティルヴィングとかが候補になったら喜ぶ人が多そうですけど。

4等に海トルク&羽衣・・・って、これにはビックリ。
いつまで経ってもドロップする気配のない羽衣のゲットチャンス!?
4等までなら毎回当たってますからねっ。
倉庫にですが・・・。

5等のAA置物は、5種集めたければ
1キャラにつき末尾をあわせた2通り、5キャラいればどれかに揃いますね!!


今回の景品群をさらっと見た感じ
とある契約の妖精さんのようなトレンドの疎さを感じてしまいましたよ・・・。
もうちょっとリサーチして欲しかった。
とはいえ、1等50人→2等500人→3等5000人と10倍,10倍と
当選者が増える実績を考えると
一部のアイテムに関してはレア度を守ってるとも言えるのかなー?
(レア度に見合うアイテムかっていうのは別として)

ま、そうそう当たるものではありませんし
当たればいいなーっと景品を眺めてる今が一番楽しめてる時ですね。w
[PR]
by A_she | 2010-11-17 19:45 | FF11
遅ればせながら

ナイトがLv85に到達ー。

申し訳ないとはとは思いつつも
Lv80~、Lv82~の2回、
青白黄〆のシャウトに乗らせていただきました。

出来る限り足を引っ張らないように
灰塵や凶角も、ちゃんと取得済っ。
ダメージの割合は分かりませんが
タゲも普通に取れてたし、サンギンで黄色も出来ていたし
回復の補助も忘れずに。
たぶん大丈夫。そう思いたいっ。

解散後は、ソロでスキル上げ兼経験値稼ぎ。
アラに入ったままでも、連戦ボーナスが継続するか
気になっていたのですが、他のメンバーが異なる敵を倒しても
経験値さえ入らなければボーナスは続きますねー。
丁度の敵を鼻歌まじりで倒しても解散時の取得経験値。
(今回の場合は300~400程度)
解散直後は、もちろん「とてとて」ですけどね。
アートマをソロ用に変更しておけば、基本問題なし。

アビセアでナイトソロ活動をするにあたって
いろいろアートマを付け替えてみた感じ。
つよ以上の敵をソロする時は、
流石にリフレアートマは外せませんが
おなつよ以下なら灰燼とリジェネアートマとかにしても
良さそうな感じでした。
青の時には重宝してた紫苑とかが、
通常殴り主体のナイトではイマイチだったりしたのは
やってみないと分かりませんでしたねー。

そんな訳で、例によりスキルは真っ白。
HPは装備とアートマで4000越えられる感じなったとはいえ
NMの盾やりますというのは考えものですかー。
禁断エリアで良オグメ装備を狙いつつ
スキル上げに勤しむのというのも、一興かな。
[PR]
by A_she | 2010-11-10 23:21 | FF11
白魔の戦闘は変わった。

白魔の戦闘は変わった。

アートマで強化された白魔たちは、無尽蔵のMPを持ち、
高位ケアルで回復をし続ける。
豊富なテンポラリアイテムが彼らの能力を助長する。
そして時にNMのタゲを取り、維持することも可能にした。

白魔の戦闘は変わった。



中途半端な改変を書いてみたりする。
というわけで、身内でのアビセア活動の話。

週末を中心に、アビセアでアイテムや各種トリガー取りを
2人の少人数や1PT以上~3PT未満のアラで進めております。

人が少ないと弱点を全て網羅するのは難しいですが
いろいろな情報のおかげでフルアラを揃えなくても、
どーにかなることが分かったのは大きいですね。

それらの要因の1つがリフレアートマによるMP供給。
白魔最大の弱点であった持久力が補われると
ここまで違った存在になるものかと。
昔、白魔の調整は難易度に関わってくる~みたいな
インタビュー記事がありましたが、
いまなら、確かにねーと思えるところがあります。

上に可能にした~なんて書いた
白魔によるNM維持に関しては、もちろん一部のNMの話。
攻撃間隔が長目で、単一属性(光闇以外)で攻撃をしてくる奴になっちゃいますね。
今回戦ったAブンカールの魚NM「Hrosshvalur」なんかがそれ。
遠隔扱いでノックバック効果のあるアクアボールが非常にやっかいです。
壁を背にしても、角度によっては斜めにノックバックしてしまうし
序盤は近づいてくれない上に連発してくるので前衛は、
なかなか殴りヘイトが稼ぎにくい模様です。
その点、白魔が回復(ケアル4)&蓄積ホーリーでヘイトを稼ぐ分には
距離は関係ないですし、維持をするだけなら問題ありません。
(曲がり角にある窪みにスッポリ収まってるのが前提の話)
ただリフレを得るための邪気のアートマなどで敵対心-もぱないので
他のメンバーが殴れば、あっという間に剥がれます。
あくまでも弱点を突くまでの維持であり、固定ではない感じですねー。

流れで維持することになって白魔なめんなーっと、テンションが上がってましたが
これが白魔のお仕事なのかーっと、その有様に自問自答ががが。w

同じようなNMを上げるとAタロンギの真竜「Cuelebre」なんかが該当するみたいです。
「Hrosshvalur」同様に白ソロしたみたいな話があるんですから凄い。
なかなかマネをしようとは思えませんがー。w
[PR]
by A_she | 2010-11-01 20:06 | FF11