ブッキスの翼集め始めました
準備が整ったので、ブッキスの翼集め開始です。

当初は、前に書いた時のように
セドナも含めてーという案で行こうかと思ったのですが
単純明快にブッキス2戦オンリーという形に。

サチコはこんな感じ
 Bukhis-2戦 黄色のみ トリガー○
 水原0/3 火原0/2 水絵0/1 火宝0/1 翼〆
 募集:忍シ青白黒赤 ※詩は2アカで有

水原石の枠数を2か3にするかで、迷いましたが
最大数で判断して3に。
希望の埋まり具合は,
水原3/3 火原1/2 水絵1/1 火宝1/1
という感じになりました。

編成は安全重視で
忍2シ青白黒赤詩の計8人。
最近の流れとは逆行するような多人数構成。
忍者2人で挟んで維持、青黒は弱点を突きつつWSとガ系にスタン。
というのが大まかな作戦方針でした。

まずまず、事故らしい事故もなく黄色も突けて
勝利することが出来ましたが
修正すべき点はありましたね。

・忍2人という点。
 盾2枚の安定性は計り知れないメリットではありますが
 目まぐるしくタゲが変わりすぎてしまうと
 不意によるトレハン上げに影響が出てしまうこと。
 今回あった例だと、不意orだまをしに行ったシーフさんまで
 アポカリプティクレイに巻き込まれたり。
 そういった意味では
 忍2枚なら1名は殴らないように控えてもらうか、
 忍1枚で、シを緊急時の盾のような形にするのが
 良さそうかなという印象です。

・スタンはアポカリプティクレイのみで?
 ガ系にスタン>次のアポカリプティクレイが止められない
 >回復に追われる
 というような悪循環が少し起こってたかなー?いうい印象。
 回復の枚数は、問題なくいるのですから
 アポカリプティクレイのみに集中してもいいかもしれませんね。
 今回は1戦につき3回ほどしてきてますし。

そんなこんなで、次回の編成は、
忍シ青白赤黒詩というのが最有力かなー?

 
ちなみに「 5戦5勝 」した結果。

水行の原石  14個 希望3名
火行の原石  05個 希望1名
火行の宝石  03個 希望1名
水行の絵札  03個 希望1名
ブッキスの翼 09個 

2戦ではなく5戦・・・。
全然想定してなかったのですが、トリガーありますよー。
という方がいらっしゃいまして戦闘回数が増えました。w
トリガー提供するから~を優先でーなど条件を追加されてしまったら
主催的にはお断りするしかないのですが
希望もそのままでOK、他のメンバーの予定も問題なしということで
+3戦という運びになりました。

ドロップは比較的安定してくれたのかなー。
水行の原石の3枠は正解だったかも。

これでブッキスの翼は、前に貰った6枚から一気に15枚に。
ありがたや、ありがたや。
[PR]
# by A_she | 2011-07-03 00:30 | FF11
いろいろ足りません
続々々セカンド詩人の型紙集め

腕型紙@6枚
信頼と実績のグロウの壺NM:Teekesselchenでお送りします。

ログインしてみるとLSメンバ2人が
壺NMのクエをやっていたので便乗参加。
トリガー取りは任せてっ
前日の2個目は難産でしたけれどっ

メンバがクエのオファー報告、
入り直しをしている間にトリガー取り。
トリガーに困ることない程度に出てくれたのでよかったです。

若干早い時間でライバルが入れ替わり立ち替わりで居たため
回転はあまりよくなかったのですが、解散するまでに4枚取得。
残りは2人でげっとして、必要枚数8枚達成ー。

残りは胴。
ドミニオンの報酬でげっとした型紙が6枚あるので@4枚。
これはファッションチェックですませるー。
メインで使った装備も、この為に残してあったんだぜ。

Brygid : あら、あなた……
 ……なんでもないわ。
 気にしないで。忘れてちょうだい。

名声が足りてなーーーーい。

簡単な1回のみクエと、繰り返し可能なクエをこなして
「聞いた覚えがある」まで上げて・・・

Brygid : あら、あなた……
 ……なんでも(ry

エンピ装束がないとダメでしたね・・・。

んー、詩人のはあるけれど、要求される装備が変わってしまうし・・・
!!
オリゾン足があった!
無強化だけどエンピ装束には違いないですよね?そうですよね?
・・・・・・
・・・
よっし、オファーできたっ

あとは一心不乱に繰り返すだけ・・・

Brygid : そうね、
 今のあなたなら……
 エラントウプランド、それとバトルホーズ。
 これね。どうにかして手に入れて着てらっしゃい。

エラントはメインが持ちっぱなしだったーーー。


そんなこんなで、てんやわんやしながら
もののけ姫+TIGER & BUNNY2話分の時間をかけて
残りの4枚げっとー。

脚部位も、0から抵抗軍戦績を稼がないといけなかったり
それはそれで大変だったのですが、
どうにかこうにかセカンドの詩人AF3一式完成です。

これでブッキス野良シャウトの準備は整いました。
これについては、また改めて。
[PR]
# by A_she | 2011-07-02 21:15 | FF11
ポンコツなのか、優秀なのか

続々セカンド詩人の型紙集め。

頭型紙@3枚
んー、マンドラNM:Nightshadeかにゃー。
特にサチコもなかったので現地に行ってみると
ウルスガルモンクさんがソロで殴り倒していたという・・・。
もっそり状態異常乗せてくるのに、ぱないのー。

ま。とりあえず、トリガー取らないとね。
・・・・・・
・・・
でませんね・・・。
一方、ガルモンクさんは2戦目に突入していた。
ええい、ポンコツトレハンめ。

そんなこんなで、やっと1個目が出てNM討伐。
アエド型紙×2!!
うむ、やればできるではないか!
そのあと次のアエド型紙が出るまで3~4戦を要しましたが。


頭の次は腕。
胴は敵が厳しかったりしますし、覇者エリアのNMはタフですからねー。
必要な装備の揃ってるファッションチェックですませる方針。

さて、腕型紙を出すのは
ウルガランのスノールNM:Upas-Kamuyか
グロウの壺NM:Teekesselchen ですかー。
青魔腕の型紙もほしかったのでUpas-Kamuyを選択。

覇者エリアのNMはHPが多いし,スタンもあった方がいいから
シ/踊,詩/白に変更して戦闘開始。
スノールは魔法で自己回復してくるので、
基本Vフラで止める作戦でやってみました。
魔法は止められるし、歌のお陰で削りもまずまず。
麻痺フィールドも「序盤」は特に問題なかったのですが・・・
8割ほど削った辺りから、何をするにも麻痺る、とにかく麻痺る。
後衛もなんか範囲内に入ってる!?
あたふたしている内に私がやられて、あとは為す術なし。
んー、こんなに麻痺厳しかったかなぁ・・・。
そもそも後衛が巻き込まれてる時点で負けるべくして
負けてるともいえますがー。

気を取り直して、グロウのTeekesselchenへ。
アエド型紙に関しては、こちらの方が本命だったりしますですよ。
ガ系の直撃が予想されたので、セカンドは詩→白。
セカンドの門を解放しつつ、壺を殴り倒してトリガーげっと。
壺NMも後半のショックスパイク中に殴ってしまい
若干危ない場面はありましたが、討伐完了。
アエド型紙×2!
競売で7~8万ギルのミルストーンの破片のおまけ付き!
HAHAHA、いいじゃないか。
この調子で2戦目をやって、とりあえず今回は終了だー。
・・・・・・
・・・
トリガー・・・がでない・・・。
20分くらい雑魚壺を狩ってようやくドロップ。ふー。
NMも問題なく討伐して、ドロップは・・・
ミルストーンの破片のみっ
いやいやいやいや、出にくいらしいですが
必要なのはこっちじゃないですよ!?

まったく、うちのトレハンはポンコツなのか、優秀なのか・・・。
[PR]
# by A_she | 2011-06-30 17:46 | FF11
詩人型紙を集めよう
セカンド詩人の型紙集めつづき。

足の次も脚。
ゴリブリNMにしようかと思っていたのですが
人もいなかったので、メインで取った実績のある
アプルカルNM:Funereal Apkallu で。

シ/忍,白/黒で挑みましたが
強さは、もはやたいしたことなく
ヤーン回避の為に白は後ろを向く程度。
最初は蝉も張っていたのですが
すぐ剥がされるし、張り替えるのも面倒なので
素殴りしてたというー。
これならシ/踊,詩/白とかもで良かったかもしれませんね。

トリガーがなかなか出なくて,最初つまずいたのですが
現地でアプカル-メイジャンをしてた暗黒さんが
出たトリガーを無償で分けてくださるという幸運にも
恵まれて順調に揃えることが出来ました。
ありがとう!そして、ありがとう!


脚の次は頭。
相手はドゥームNM:Gaizkin。
魔命杖メイジャンでドゥーム討伐目的のLSメンと一緒に。
NMを倒すのに時間はかかるので
メイジャン目的としては少々申し訳なかった感じ。
NMもカウントしてくれたら、まだ良かったのですが。

初戦は???の近くで戦闘開始したのですが
敵WS中に叩くと、続けてWSをしてくるタイプなのを忘れてて
アビスで瀕死→近くのカエルが押し寄せる
→それに+して魔法感知したクラゲ参戦。
のうー。
画面いっぱいにカエルな衝撃映像デス。

さすがに戦う場所が悪かったので、手前の谷へひっぱることに。
スニをかけた状態で「とんずら」→トリガーを???にトレード
→直ぐさま移動という感じでやれば、
雑魚に絡まれずNMを引っ張れました。

ただ、なかなかアエド型紙は落としてくれず
まったく育ってないモンクのタントラがあつまったー。
結局5枚集まったところで、タイムアップになりそうだったので
実績のあるマンドラNM:Nightshade を1回。

シルバン型紙1枚ドロップ!

うむ、想定内!!
[PR]
# by A_she | 2011-06-29 19:28 | FF11
次のステップ
セカンド詩人スキル上げinシャクラミGOV。
最終結果は、歌唱&管楽器310達成
弦楽器250、短剣150

歌唱&管楽器が終わってから短剣を持たせて、
そちらのスキル上げも兼ねて。
短剣スキル40からのスタートなのに
Lv85クラスの敵を叩くという無茶だったのですが
装備+食事+マドマドに、フェイントを加えて
かなりごーいんにやりました。
2分1回,効果時間30secとはいえフェイントの効果が凄い。
こんな低スキルでも目に見えて当たるように。
これなら短剣スキルも実用レベルにーって、違うっ
また優先順位を間違えてるっ。

結局、最終結果の値になったところでタイムアップ。
さよなら一時技能。さよなら戦闘・魔法スキル上昇率アップLv4
ちなみにセカンドは合計8~9時間くらい籠もってたと思いますが
追加された装備類はなし。
ツェールン鉱山の指輪はマゾいと聞いてましたが
これは確かに大変そうです。

スキルは上がったっ、次は装備だな!
ということでAF3型紙取り。
LSメンの助力のお陰で詩人AF3足は揃えられました。
毎度、毎度、ホントすみません。

@4部位。
足は戦いやすいNMが唯一「黒吟召か」の部位でしたし
頭と足は、「モ吟竜学」のGaizkin (ドゥーム)や
Avalerion (コリブリ) なんかは、
あまり駆られてないよーな気もするNMでどーにか。
(モンク狙いの人がいるかなぁ)
胴はファッションチェックでよし。
手は・・・んー。微妙に下位トリガのNMばっかりか
グロウの鉄巨人とかは、取り合いとも聞かないし
空いてればいいんだけどなー。

自分も取らないといけない装備を
ポジションの関係でセカンドに優先しないといけないというのは
これは、これでなかなか複雑な感じです。w
[PR]
# by A_she | 2011-06-27 21:08 | FF11