タグ:戦略 ( 32 ) タグの人気記事
サマにならないっ

ちょっと前から
途中まで進んでいたアトルガンMを再開しています.

……というよりは
進めさせて貰っている.という感じかな.
クリアー済みのメンバーの御厚意に甘えさせて頂いています.


週一くらいのペースで,
ちょこちょこ進めていまして…….
今週(先週)は『山猫の皮算用』から,
0時跨ぎの必要になる『戦乱の兆し』まで.

つまりは,『亡国の遺産』BF.対Gessho戦です.

構成は,ナ忍侍赤白詩.
私のジョブは詩.
公式戦,初登板みたいな気分でしたが
ナイズルで一度出してますし,そーでもないか.
Lv75まで上げたというのに,実感のないこと.w

で,戦闘の方はというと.
分身されたら,赤さんがディアガでタゲ取りをする.
お侍さんは,ナイトに騙しを入れる.
分身が微塵する可能性を踏まえて,終盤に分身されたら
攻撃を中止する.
といったことを示し合わせをして,Goっ.

序盤,ごりごりナイトさんのHPが削られていましたが
なんとか維持しつつ,最初の分身.
これは,想定通り赤さんがディアガでマラソン開始.
20sec問題なく対応出来たので,あとは微塵のタイミングのみっ.
と,その瞬間.

暫っ!!

忍者(タル)さん,即死.
こ,これは想定外…….

その後,八方払いなどで削られつつも
GesshoのHPもかなり削れました.
あと少し……お侍さんの明鏡で……
と思ったタイミングで

微塵っ!!

HPが一気に凹むメンバー5人.
でも,戦闘不能者は出なかったっ
タゲを取っても印ケアルガで建て直しを……

忍法「影灯篭」(分身)!!

このタイミングでかーーーっ

まずい,マズイ,まずいっ
この状況を打開するのにソウルは遅すぎるぅ

絶体絶命,絶望的な状況…・・・
が,そこで暗転.


あ,あぶなかったぁ…….どうにか勝利です.


その後のイベントシーン.

んー,いつもながら両手棍を構えてる姿の
イベントシーンは……
サマにならないというか,なんというか…….
後衛だと,直接叩くことがないこともあって
交錯するシーンとか凄い違和感がーっ.
特に今回は詩人でしたからね~.
更に違和感も増すってものです.w


さてさて,ミッションの方は
いよいよ佳境です.
[PR]
by A_she | 2008-05-26 21:01 | FF11
南海の魔神

このBC名を見た時から
何か「南海の大決戦」とか
怪獣映画みたいだなーと思ってました.
んで,ちょこっと調べて見たら……

『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』

あった.w

ストーリはというと……

 南洋で行方不明になった兄を探している青年・良太は、
 イタコの言葉を頼りにダンス会場で知合った大学生たちや
 偶然遭遇した金庫破りの吉村たちとヨットで海に出て遭難し、 
 南海のレッチ島に流れ着いた。

 そこには怪獣エビラを操る秘密結社「赤イ竹」の秘密基地があり、
 モスラの住むインファント島の住民を強制連行して無理矢理に労働をさせ、
 反抗する住民はエビラを使って処刑していた。

 吉村らは島から脱出するために、
 偶然島に眠っていたゴジラを落雷による電気ショックで復活させる。
 ゴジラは本能的にエビラと戦うが、エビラとの水中戦に苦戦する。

……色々凄い
特に前半が凄い…….


ということで,60BC『南海の魔神』.
旬は,ずいぶんと過ぎてますが
印章は沢山あるし,
クラクラが手に入ったら楽しそうじゃない?
という程度の理由で挑戦です.

敵はタコ「Fe'e」1匹.
制限時間は15分.
ダメージを与えていくと
「Fe'eは、腕が1本傷ついた。」というメッセージが流れ,
最終的には「Fe'eは、腕がすべて傷ついた。」と出ると
通常攻撃の代わりにインクジェットを使うモードになる。
という仕組み.

スリプル,バインド,グラビデなど足止め魔法が
普通に通るので,
黒魔3人で古代→寝かせ→古代の繰り返しで戦うと
安定かつ迅速に終わる模様です.

とはいえ,私の黒魔はLv50で止まっているので
上記の作戦は取れません.
ということで,赤魔.

赤魔を絡めて調べて見ると
赤魔だとソロ撃破報告もあるんですよね.
作戦は,連続魔とコンバート2回をフルに使い,
グラビデとスリップ魔法によるマラソンになる模様.
それでも,時間ギリギリになるようですし,
赤ソロのBF挑戦は,AMのキマイラ13で大失敗してるので
不安は不安…….
まぁ,考えるよりも生むが易しという言葉もありますし
装備準備と専用マクロを作成.

「よっし,無理承知でタコBC挑戦してきますー」
とLSに発言したところ
メンバーのGさんとYさんも一緒に行くことになりました.

赤/黒,赤/黒,白/黒の3人で挑戦です.

しかしまー,この3人.
一人は,種属2腕(装備Lv62~)を装備してて戦闘中素手だったり.
一人は,Lv60制限で装備できる指輪とピアスが片方づつ無かったり.
一人は,Lv制限がある事を忘れてたり.
と,まったくヒドイものです.w


今回の作戦は,
黒魔3人と比較すると火力が低いので寝かしは無し.
基本的にはタゲを取った人が走って,取ってない人が
攻撃(サンダー2やホーリー)という流れです.
開幕グラビデから,
バーン,チョーク,ショックの精霊弱体3種と
バイオ2を入れて,マラソン開始.
適時にバインドで足止め.

気休め程度に/asマクロとかも作っておきましたが
ほんとに気休めだったかな.w

特に危なげなく勝利し,気になるドロップはというと

9個ドロップで,掠りもせず.
(クラクラは10個目の枠の更に抽選らしい)

ふー.やっぱり出ませんよね~.
とエリアチェンジ.


あ.

やっちゃった.
ロットする前にエリアチェンジをしてしまった為
ドロップ品,全ロスト.

…….
うん,ほんとにクラクラとか出て無くて良かった.

その後の2戦も危なげなく勝利しますが
10個ドロップも見られない引きの無さ.
まぁ,ここはこれが普通なんでしょうね.w


ちなみに……
『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』のエビラ.
最後は鋏(ハサミ)をもがれて逃げたらしいのですが
「腕が傷つく」=「鋏がもがれる」
と連想して,まさか元ネタ!?
なんて思うのは……流石に深読みしすぎか.w
[PR]
by A_she | 2008-02-08 17:32 | FF11
四季悪日

日曜の夜のお話.
詩人Lv16→Lv17のレベリングが終了後.
白門にいると四季悪日のシャウトがありました.

「私,このBCで当たりが出たら
  今上げてる詩人の為に,
 メリーのホルンと,モンスターシグナを買ってあげるんです.」

そんな意気込みで参加です.

構成は,忍侍青赤黒白.
私は白で参加です.

敵は樹人族(でか木,トレントtype).
春(桜) :Gilagoge Tlugvi(白魔道士)
夏(青葉):Goga Tlugvi(モンク)
秋(紅葉):Ulagohvsdi Tlugvi(忍者)
冬(枯木):Gola Tlugvi(暗黒騎士)の4体.
最初は4匹共ノンアクですが,
釣った1匹のHPが減ってくると
残った3匹の内,1匹がアクティブになり動き出します.
アクティブになる順番は春→夏→秋→冬で
夏のGoga Tlugviから釣ると
秋のUlagohvsdi Tlugvi→冬のGola Tlugvi→春のGilagoge Tlugvi
と動きだす.
そんな仕組みのBCです.

黒複数で戦う作戦が一般的のようですが
バランスの取れたパーティでの攻略になります.

攻略のポイントは,
アクティブになった木の寝かせ.
Goga Tlugvi(モンク)が百烈を出した時の寝かせ.
Ulagohvsdi Tlugvi(忍者)の微塵対策(終盤一気に削る).
の3点という感じでしょうか.

白の仕事としては,
基本の回復,ヘイスト,状態回復の他,
リーフストームを使うGoga Tlugvi(モンク)の時にバエアロラ.
適度にフラッシュ.

6戦した内,1戦だけタゲが暴れましたが,
残りは,ほとんどケアルが必要ないくらいの圧勝っぷり.
ほんとに,すんなり攻略できました.

各メンバーの質も高かったのだと思いますが
その中でも青さんの働きがMVPだったのかな.
ヘットバットのスタン,金剛で被ダメ減少,etc.
やっぱり強いですよね~.

私は……というと,状態異常を見逃していたりしまして
腕の鈍りを痛感.
メリポでも何でもPTに参加して磨き直さないと.


で.
ドロップですが.

モルゲンステルン
嘆きの竪琴
フェニックスの尾
雄羊の角
ルートサボ
御神木

御神木げっつ

白門競売で在庫4.
ですが,安定して30万で取引されていたので
30万で出品.

ふー.これで売れれば
心置きなく装備が整えられます.
[PR]
by A_she | 2008-02-04 17:26 | FF11
『應龍来来』

あますず祭り,アジマサークルと,
夏らしい,わいわいとしたイベントが行われているヴァナですが
そんな雰囲気も何処吹く風か
雰囲気としては,
嵐の怒号がこだましてそうな『應龍来来』へ行ってきました.

空LS活動の一環での挑戦です.
LS自体では,もう数度目の挑戦らしいですが
私は,タイミングが合わずに参加出来なかった為,初挑戦です.

リヴェーヌ岩塊群サイトA01に入り移動開始.
裸で移動は,なんとなくイヤだったので,
クロウ装備を持っていったのですが,
A01はLv40制限でしたね.あははは…….

ということで,裸で行軍です.
ヒポを回避しつつI-9の左下にあるワープポイントへ.

e0090613_2115349.jpg


挑戦した構成は,

盾:ナナ赤白白詩
アタッカ1:狩狩狩侍白赤
アタッカ2:ナ赤黒黒黒獣

私は盾パーティに入って回復と状態回復を.

基本的な作戦は
盾パーティがOuryuのタゲを維持.
残りの2パーティが,無限にPOPする土,水エレとミミズをキープor倒す.
Ouryuが飛んだら,攻撃をし,地上にいる間は寝かして置く.
という感じです.

そして,まず開幕,

e0090613_2123436.jpg



Ouryuは、ジオティックブレスを実行。
→ナイトに、1999ダメージ

ちょw
真龍戦の開幕は,これで決まりですか…….orz
しかし,今回の被害はナイトさん1人.
控え要員も居たので,
これで大きく崩れることはありませんでした.

e0090613_2134320.jpg


その後は作戦通りに,戦いをしていったのですが……
回復が充実している盾パーティ以外が
強烈な範囲攻撃に巻き込まれて戦闘不能者続出.
頼みの綱の黒魔さん,狩人さん達の攻撃も,
思うようにダメージが通らず…….
開始から30分程度経った段階で,削れているのは2~3割程度…….

これは無理……
という現場リーダーの判断で撤退することになりました…….


今回の敗因は何だったのか?

戦闘終了後の話では,
黒魔の人数と,狩人さん達のダメージの通り難さに
話が集約されていたのですが,
色々と情報を調べていくと
黒魔の人数を増やせばどうにかなったのか?というと,
それも違うような気がしてきました.
戦闘中に盾パーティに集中してて周りの状況は
あまり見えていなかった上に
初挑戦だった私が偉そうに書いてみます.

盾パーティは,開幕に1人戦闘不能になってしまいましたが
その後は,タゲを維持出来ていましたし
仕事は出来ていた気がします.
そうなると,アタッカーパーティの動きということになるのですが…….

アタッカーパーティの仕事は,3つあります.
1つ目は,Ouryuへの攻撃.
2つ目は,POPするエレとミミズへの対処.
3つ目は,地上に降りた時のOuryuの寝かせです.
この時間制限(60分)があるBFにおいて,
タゲを維持するだけの盾パーティよりも,
行動のメリハリを付けないといけないアタッカー陣の動き方は
凄く難しいことだと思います.

今回,印象に残っているのは
盾パーティ以外のメンバーが範囲攻撃に巻き込まれる回数.
真龍の範囲攻撃は,とんでもなく広いので
ある程度は仕方ないと思うのですが…….

黒さん達は,明確にキャンプ地を決め
Ouryuが飛んだ時に前に出て精霊,範囲外へ逃げることが出来ていたか?

赤さん達は,エレとミミズにサイレスをしっかり入れていたか?
エレは黒さん達のいるキャンプまで釣り,そこでスリプルキープが出来ていたか?

狩さん達は,ミミズの処理を疎かにしていなかったか?
Ouryuへの攻撃をする際に範囲に巻き込まれ過ぎていなかったか?
散開しすぎて,パーティの白さんが
迅速に回復出来ないような状態になっていなかったか?

気になるのは,このくらいでしょうか.

Ouryuへのダメージは,
精霊Ⅳ系で,300~400程度.
狩人さんの通常攻撃10~20,WS100~200程度.
この結果から見ると,
黒でも狩でも,ダメージの通らないのは仕方なしっ.
狩人だからダメとか,まったくそんなことはなくて
MPに依存せず,
他の前衛ジョブよりも安全にミミズからTPを貯めることが出来き
WSで100与えられれば,十分優秀だと思えます.


今回の構成,最高の構成ではなかったかもしれませんが
決して問題がある構成ではなかったと思います.

必要だったのは,
余計な被ダメを貰わない,
攻める時は攻め,逃げる時は逃げる,
そんな細かい立ち回りだったのではないかなっと思いました.
[PR]
by A_she | 2006-08-02 23:14 | FF11
Flash!

ナイトのレベル上げをしていて,
自分の動き方や,他の前衛さん達の動きなど
色々と思うことがありますが,
その中でも,結構気になっていることがあります.

それは……
フラッシュを使う白魔導士さんがいないこと.

私自身が,白魔でフラッシュ大好きっ子だったから
気になることなのかもしれませんが…….
白魔導士がフラッシュを覚えるのはLv45.
まだエントリしてないレベリングを含めてLv54までに
何度か白魔さんとパーティを組まさせて貰ったことがありますが
フラッシュを良く使ってくれる白魔さんには
残念ながら一度も出会ったことがありません.

フラッシュは,いい魔法なんですよ.
通常攻撃なら,1~2回,多くて3回はミスさせることが出来ます.
レベルが上がれば,敵の攻撃も厳しくなってくるので
1~2回ミスさせるだけでも,
ケアルに使うMP消費を大幅に軽減出来るのですよ.
※フラッシュの消費MPは25.ケアル2が24.ケアル3が46.

恐らく,フラッシュはナイトのタゲ取り用の魔法というイメージが強く,
タゲを取っちゃいけないと,積極的に使えない方が多いのだと思います.
であれば……,
タゲを取らないタイミングで使えばいいっ.
これです.
じゃあ,タゲを取らないタイミングというのは,というと
一番分かり易いと思うのは,『挑発』の直後.
基本的に『挑発』のヘイトの方が,『フラッシュ』のヘイトより高いので
タゲを取る事はありません.大丈夫です.

その他の使いどころとしては,
ナイトのフラッシュがリキャスト待ちになっている時間の合間
(フラッシュの効果中に,フラッシュを重ねても効果なしなので注意)や
忍者の空蝉張替えのタイミングや,
中断させられてしまった時のフォローなどに使うと効果的ですね.

ナイト盾全盛だった頃の話ではありますが
私が良くやっていたのは,戦闘の終わり際に,
フラッシュ>リジェネ>座る.の流れ.
戦闘の終わった後に,ケアルやらリジェネなどは極力かけないスタンス.
釣り時間+αは,全てMP回復に使えるようにという感じですね.


白魔がフラッシュを使えるようになるということは,
敵へのアクションが取れるようになるということ.
それは,開幕にまずかける弱体魔法などとは,少し違い
戦闘の流れを見て,はじめて効果的に使えるわけです.
白魔の仕事は,単調であるとか,つまらないとかと言われていますが
フラッシュを使うか,使わないか.さらに,効果的に使えるか,使えないか.
これで大きな違いが生まれてくると思います.
フラッシュを使いこなして,戦闘をより楽しく,一味違う白魔導士にっ.


しかし,白魔さんにフラッシュを使って貰えるように
「フラッシュ,どんどん使ってくださいね~.」と言っても,
あまり効果が無いのが,現状だったりします.

ちょっと違う言葉にしてみよう.
前のパーティで,もっといい言葉がないかと考えて言ってみました…….

『フラッシュ使うと,クールな白魔になれますよっ』

反応すらありませんでしたよ…….
……さすがに,湾曲し過ぎ?w

何かいい文句はありませんかねぇ…….
[PR]
by A_she | 2006-07-21 20:36 | FF11
『戦慄の角』
約2ヶ月前に神章99BCの1つ『真龍』に挑戦しましたが
今回は,『戦慄の角』へ.
裏LSメンのNさんからのお手伝い要請です.
実は,このBCに挑戦するのは3回目で2連敗中…….
連敗記録をストップさせたい気持ちいっぱいで臨みました.


↓唯一,撮ったSS.w
すっかりSS撮り用のソフトを起動させておくのを忘れてしまってます.
習慣付けないといけないな~とは,いつも思ってるんですが…….

e0090613_1512367.jpg


構成は,合流してから直ぐに突入したので
詳細不明なのですが,
メンバーは17人.
黒魔中心の構成で,赤魔,白魔,詩人.
物理アタッカーは狩人,侍だったでしょうか.
盾は居なかったように見えました.

作戦は,黒魔の精霊でピンポン.
赤魔はグラビデで足止めをして,耐性がつく前に
勝負をつけるという作戦です.

まず,開幕.
黒魔メンバーとグラビデ1番手の赤さんは
魔法詠唱が届く距離を確認しながら近づき
時間を決めて詠唱開始.

このファーストアタックで,削れたのは
1/5~1/6程度のように見えました.

あとは/asマクロでタゲを確認しつつ
メテオが来たら,注意マクロを流すなどして
削っていきます.

マラソンのコースは,ベヒが最初にいる広間の手前の通路を
行ったり来たり.
広場は衰弱者の病院になってたみたいですね.

メテオのダメージは,ガ系と同じく
複数人が同時に受けると分散します.
ストンスキンの有無もありますが,
6人とか8人で受けると,100~500.
2~3人だと600~800といったところでしょうか.
昔,挑戦した時にナイトさん1人が受けた時は
1000を越えてた記憶もあります.
こう見ると,
まとめて受けた時の方がリカバリーの効く被害で済みそうですが
今回あったケースで,
メテオ後にワイルドホーンというWSを出されて
戦闘不能者が出ていたようです.
やっぱり,まとめて受けるのはリスクが高そうです.

そして,最後には無詠唱のメテオで数人道連れにされつつ
なんとか討伐完了.
バトルフィールドクリアタイムは,17分28秒.
ちなみに……ベストは8分13秒…….

そして,そして.気になる戦利品はというと……

Arsheleは、1882ギルを手にいれた!
Armoury Crateに、軒猿手裏剣が入っていた!
Armoury Crateに、供物の免罪符が入っていた!
Armoury Crateに、ベヒーモスの角が入っていた!
Armoury Crateに、珊瑚のかけらが入っていた!
Armoury Crateに、ベヒーモスの角が入っていた!
Armoury Crateに、知恵の薬が入っていた!
Armoury Crateに、ハイエーテル+3が入っていた!
Armoury Crateに、リレイザーが入っていた!
Armoury Crateに、フェニックスの尾が入っていた!
Armoury Crateに、埋れ木が入っていた!

かなーりハズレの模様です…….
最初は,主催者が1つ優先ロットでという話でしたが
みんな総意で持って帰ってもらうことに…….TT

主催者の方は,ちょっと可哀想でしたが
緊張感のある戦闘を堪能させていただきました.
私の連敗記録もストップしましたしねっ.w
[PR]
by A_she | 2006-07-15 23:52 | FF11
逃げろや,逃げろ.

ナイトの装備を,競売で眺めていると,

不惑の指輪:
防7 DEX+3 VIT+3 レジストチャーム効果アップ Lv50~ All Jobs

というものを発見.
見ようによっては,中途半端な性能かもしれませんが
装備レベル帯では,防とVITが高いレベルで上がりますし
DEX不足のナイトには,DEX+3は嬉しいところ.
レジストチャーム効果アップは,完全におまけだと思いますが…….w
Lv50以降に盾役をする場合,
ファランクスリング(防10 Lv50~ All Jobs)×2か,
ファランクスリングとVIT+3の指輪を組み合わせるつもりでしたが,
防御とVITの両方が良い感じに上がる,この不惑の指輪を中心にして
考えても良いかもしれません.

しかし,在庫0.
履歴を見てみると……
400万の落札結果が2件…….

日付も古かったので
実装直後の御祝儀価格でしょうか.
今,この値段で売れるとは思えません…….

そもそも,在庫はないし,
いくらなんでも,うん百万の単位はちょっと…….
仕方がないので,入手方法を調べてみると.
ペリキア アサルトの作戦戦績交換アイテムじゃないですか.

それも5000ポイントで,交換できるアイテムです.

さっそくペリキアアサルトの作戦内容を調べてみます.


…….
ペリキアって,
唯一作戦戦積が4000のアサルトがない所なんですね…….

しかも,どのアサルトも,3人で攻略したという情報が見当たらない感じ.

それでも,いままでクリアーした分で,
2800ポイントは溜まっていたので,残り2200.
まだLv50になるのは,当分先の話ですし,ゆっくりやれば
それまでには,溜まってるかなっと思っていたところ…….


『ペリキア アサルト「ライアーフ捜索」,3人でいきませんか?』のシャウト.


Σ

間髪入れずTellを入れます.


ライアーフ捜索作戦は,全部で5箇所ある部屋を回って
3人のNPCを探すというアサルトです.
つまり,5箇所のうち3箇所が当たりで,2箇所はハズレ.
ハズレの場合は,フォモルが出てきます.
また,それぞれの部屋には,チゴーが3匹いて
入ると,おのずと戦闘になるといった感じ.
スタン系WSや範囲WSで処理するのが良いそうです.
あと,ダンジョン内にもフォモルが徘徊しており,
強めなので,戦闘はできるだけ避けること.
というのが,基本的な約束事.

では,3人でクリアーする場合はどうするのか?

①チゴーの処理は迅速に.
 これは,普通にクリアーする時と同じことですが
 チゴーとはまともに戦闘せず,処理していきます.
 色々な方法があると思いますが
 今回は,サポ侍のシーフさんが,部屋に入る前に
 黙想とオポ昏でTPを貯めて突入.
 集めてから,サイクロンを撃って,3匹まとめて処理しました.
 
②ハズレのフォモルとは戦闘しない.
 3人でクリアーする場合に,一番肝になる部分ですが,
 やることは簡単です.
 ハズレのフォモルを引いてしまった場合,戦闘はせずに
 即座にグラビデを掛けて,逃げます
 どの程度でタゲが切れるのか不明ですが
 例を上げると,東の部屋から,南の部屋へ逃げているうちに
 タゲが切れて,戦闘をせずに済みます.
 この時の注意としては,ダメージを受けた状態,
 HPが減ったままで逃げないこと.
 HPが減っていると,
 道中のフォモルに生命感知される可能性があるからです.

③徘徊しているフォモルは,インスニ見破り,生体感知とアビ感知.
 徘徊しているフォモルは,インスニ見破りですが,
 視覚と聴覚の感知範囲は狭そうです.
 その分,生体感知とアビ感知は広いそうで,
 ハズレフォモルから逃げる際のHP量,
 黙想を移動中に使用するなどの行為は避けたほうが安全です.

大まかには,以上3点でしょうか.
その3点を踏まえて,構成を考えると……
戦闘をせずにTPを貯められるメンバーが1人
グラビデを使える人が1人
チゴーの呪いがあるので,カーズナを使える人が1人
これでOKです.
人数制限さえなければ,ソロも可能なレベルだと思います.

今回は,徘徊しているフォモルを避けるために迂回し,
部屋に入る前には,黙想+オポ昏でTPを貯め(2回目途中で起こすくらい),
5箇所の部屋全てを回って,
10分制限時間を残してクリアー出来ました.


この方法は,他のどのアサルトよりも戦闘が少なく
おまけ的に貰える経験値やメリポもない,
後ろ向きなアサルトです.
しかし,稼ぎ口の少ないペリキアのアサルトの中では
いまのところ,一番稼げる方法かもしれませんね.

とりあえず,5000貯まるまで
逃げろや,逃げろ.
[PR]
by A_she | 2006-06-21 14:00 | アサルト
金剛身対策

アトルガン実装後,メリポ,皇国軍戦積稼ぎに
良く行かれてる方は,
まず,マムージャ監視哨前をサーチして見て
混雑しているようなら,他の場所へ移動する.
そんなパターンになっているんじゃないでしょうか.

移動先の候補は,いくつかあると思いますが,
ハルブーンへ移動し,トロールを獲物にすることが
あると思います.

トロールを狩る際に,気になるのが
ディスペル,フィナーレで解除することが出来ない
範囲ストンスキンの効果を持っている『金剛身』.
トロール自体,HPが多めのモンスですし,
『金剛身』が使われれば,それに上乗せされる形になります.
それに加え範囲効果である為,
リンク,キープした敵にもかかってしまう
厄介この上ない存在だと思います.

では,どう対処するか?
後衛の視点で考えて行きます.

①発動を防ぐ.
 WSなので,もちろん予防手段はなし.
 『スタン』などで止めることが出来れば,
 それが一番である気がしますが,
 あの発動時間では,少し難しい気がします.
 一度,PTの赤さんがサポ暗で
 狩りをしたことがありますが,狙って止めることは
 出来てなったように見えました.

②ダメージを与えて消す.
 ディスペル,フィナーレで消せないストンスキン
 ということは,
 ダメージを与えて消すという手段しかないわけで
 確実な方法です.
 では,どのような方法で
 ダメージを与えるかが問題になってきます.
 
 ・白魔の場合
  白魔のダメージを与えられる魔法は,
  バニシュ,ホーリー,ディアになってしまいます.
  弱点を突いてない,バニシュは微妙魔法ですし
  コストとダメージが釣り合わないホーリーも同様.
  撃つなとは,いいませんが
  MPが余って余って仕方がない場合だけですかね.
  ディアのスリップは,2/3sec程度ですし,
  そもそも開幕に入れるのが,
  前提になってるんですよね.
  白魔は,金剛身対策については何も出来ないかな.

 ・赤魔の場合
  赤魔は,精霊魔法がありますが,
  基本の弱体,補助に加えて精霊を使うと,
  とたんにMPが凹みます.
  金剛身毎に精霊を撃つのは,現実的では
  ないと言えると思います.
  一度,おぉなるほど~と思ったケースとして
  金剛身のかかった状態で寝ているトロールに対して
  バイオ2を入れている赤さんがいました.
  その時は,妙案と思い感心したのですが,
  よくよく考えてみると,
  その後のディアが入らなくなるので
  あまり妙案ではないのかも…….
  入れるのであれば,ポイズン2が良さそうです.

 ダメージを与えて消すという方法は,
 金剛身に対する唯一の対策になりますが,
 後衛は,あまりでしゃばらずに,
 前衛陣に任せた方が無難な気がします.


後衛は,金剛身に対して大したことは出来ない.
そんな結論では面白くないので,
少し視点を変えてみましょう.

金剛身をされると,
ストンスキン分のHP増加という側面が前に出ていますが
もう一つの側面として,
攻撃を一方的に受けている状態になるという側面もあります.

分かりやすく言えば,
赤魔がストンスキンを掛けて,ソロをしている状態.
相手からの攻撃をカットし,
自分からの攻撃のみを与えている状態です.

そして,これによって
空蝉の張替え時間であったり,
被弾し,それを回復させる為のMP消費であったり
こちら側のデメリットのみが発生する訳です.

ストンスキンの長所は,
一定量であればダメージをカット出来ること.
しかし,ある条件が加わると,
それが弱点になることを,教えてくれたヤツがいました.




e0090613_1543429.gif


↑こいつです.(※写真はeleMenさんより転載)
フ・ゾイの王宮で,こいつのWS
ストゥパースポア:睡眠
に,何度張り替えたばかりの
空蝉,ストンスキンを無駄にされたことか.
何度,屈辱的な気分でサンドバックになったことか.

つまり,相手にしているトロールが金剛身を使ったら,

スリプルで寝かしてしまえっ

ということですね.

相手のストンスキン分のHP増加というメリットは消せませんが
こちらが一方的に攻撃を受けるデメリットは消せると思います.


……でも,考えてみると
前衛3人が攻撃していれば,金剛身されても
そんなには持たないのかな?あっという間に消えるのかな?
ダメージログは消してるんで,その辺りは真っ白でした…….
週末,赤でメリポに行って,確かめて来ます.

とりあえず,現状言えるのは,
ソロでトロールを狩る時に,金剛身をされたら
スリプルをして,ゆっくり剥がせば
無駄な消費は抑えられますよ~.くらいかな.

え?トロールなんてソロで狩らない?
そうですか……そうですよねぇ…….
[PR]
by A_she | 2006-05-18 15:45 | FF11
ラミア13号 VS Fallen TVM

イルルシ環礁 一等兵アサルト『ラミア13号討伐作戦』.
クリアーすると作戦戦積が4000.
つまり,最低人数の3人でクリアーすると
通常リーダーなら1466,メンバーなら1333ポイントを
獲得することができる為,
美味しいアサルトとして,人気になっているようです.

私もいままで,2回.
今回の挑戦を合わせて3回行きました.

1回目は,6人フルメンバーで.
2回目は,忍赤赤の3人で.
そして,
3回目の今回は,赤赤赤の3人で行ってきました.

このアサルトのポイントとしては,

・ラミア13号の釣れているフォモル×3に,
 ディスペルorフィナーレをかけると,
 こちらに寝返り,ラミアに攻撃を仕掛ける.

このポイントを最大限に利用したのが,
赤×3の構成です.

全体の流れと,ポイントを上げて行きましょう.

①突入前:準備
 フォモルの名前は,
 Fallen Imperial Wizard(黒),Trooper(暗),Volunteer(戦),
 それぞれにディスペルを掛ける担当を決めておく.
 ※今回,私が担当したのは,Trooperでした.

②突入後:索敵
 一生懸命,ラミア13号を探す.
 ※索敵にあまり時間がかかってしまうと,
  クリアーに支障が出ます.

③突入後:発見→戦闘開始
 ラミア13号を発見したら,
 メンバーと合流し,担当したフォモルにディスペル.
 ※ディスペルする前に,などで,
  しっかり各自のターゲットを確認するといいと思います.

④戦闘:注意点
 ラミア13号は,ベリーダンスというWSを使って,
 再度,フォモルを魅了してくる時があります.
 フォモルが魅了されたら,迅速にディスペルを掛ける.
 ※プレイヤーは,ラミア13号に対して一切の手出し無用.
  リーダーの話では,ラミア13号に手を出すとダメだそうです.
  「それで前回,失敗した.」と言っていました.
 ※ベリーダンスをされてから,少しだけ間が空いてフォモルが
  黄色ネーム(ディスペルが掛けられる状態)になります.
  ターゲットウィンドウで,色を確認してディスペルをしましょう.
 ※魅了が解けた状態のフォモルは,ケアルで回復が出来ます
  全快に保つ必要はありませんが,MP量などと相談して
  回復して上げましょう.

⑤戦闘:終了間際
 フォモルは,堅くてがんばってくれますが,
 削り自体は,そんなに早くありません.
 ②に書いた通り,時間との戦いになって来ます.
 ラミアの残りHPなどを見定めて,追い込みを.
 ※ラミア13号の止めを,フォモルに取られてしまうと,
  経験値が入って来ません.
  140~150ポイントは貰えると思うので
  残り数ミリになったら,精霊で追い込みを掛けるといいでしょう.


と,こうゆう風な感じで,クリアーしました.
残り10分のアナウンスが流れ,その後のアナウンスまでに
終了したので,クリアー時間24~25分という所でしょうか.

6人PTと比較すると言わずと知れて,
忍赤赤の構成よりも,時間がかかってしまう作戦でしたが
安全面では,忍赤赤の構成より良いように思えました.


イルルシ環礁のアサルトだけっと言うのも
あまり面白くないのかな~とは思いましたが,

ぱっと見で欲しいアイテムは,以下の2つなので,

誇大の首鎖:HP+10 MP+10 ヒーリングHP+2 ヒーリングMP+2
鬼神の外套:防5 MP+1% 回避+3 ヒーリングMP+1
(両装備共に,イルルシの交換アイテム)

しばらくは,これでいいかな.(後ろ向き……)
[PR]
by A_she | 2006-05-17 17:13 | アサルト
2年目のデビュー戦

デュナミス,裏LSに参加し活動を始めてから1年半,
所属LSの移籍などがあったので,
実質活動は1年と行った所でしょうか.

その活動期間で,私の参加ジョブは白魔導士only.

まぁ,いい意味でも,悪い意味でも
参加ジョブが固定になってしまっているのは
それほど珍しいことではないと思いますが…….
それはまた別の話.


白魔導士onlyの理由としては,
・自分が白魔で参加したい.
・白魔or赤魔しか出来ない.
・赤魔は他にやる人がいる.
この3点でしょうか.

しかし,今回の裏ジュノ.
欠席者の関係から,
赤魔をやる人間がいなくなってしまった為
私が赤魔で参加することにしました.

裏LS活動,2年目にして,
赤魔導士Arsheleデビューです.


さてさて,裏での赤魔の動き.
いままで少なからず見てきてはいるので
大まかにやることは分かっているのですが,
頭で考えてることと,
実際にやってみることが違うのは,
あたりまえのこと.

赤として一緒に活動しているK君や
PTメンにアドバイスを聞きつつ,
寝かせ>リフレシュ>回復補助>精霊補助
の優先順位で行動してみました.

『寝かせ』は,
釣りが始まったタイミングで,少し前に出て
前の部隊が取らなかった敵が
1,2匹ならば,そこでは止めずにスルーして,
後方に回り自分の部隊の補助開始.

敵が4匹程度なら
後ろの2匹にスリプル,スリプル2,
強化魔法の確認をしながら30~40sec待って,
スリプルした方の敵にスリプル2.
スリプル2をした方の敵にグラビデを入れて,
自分の部隊の後方にダッシュ.
そして,リフレなどの補助開始.

敵がそれ以上多ければ,スリプガ.
適当にスリプル2.

そんな風に動いてみました.
これが正解かどうかは分かりませんが,
上手くタイミングが合うと,
初めの敵を処理し終わった位に
グラビデをした敵が,攻撃陣の真ん中に
きてくれたりして面白かったです.

全体を通して大リンクすることが少なく,
上手く釣りをしてくれた釣り役の人に感謝ですね.

そんな中で,やっぱり厳しかったのが
乱戦時の『重さ』.
白魔の時は,基本的にカーソルを合わせるのが
味方(PTメン&アラメンバー)が殆どである為,
ファンクションキーのF1~F6と
PSコントローラの十字キーを使うことで
『重さ』が影響する要因を減らしているのですが
敵をタゲらないといけない赤魔は
そうもいきません.
F8キーで,一番近いNPCをタゲすることが
出来ますが,タゲしたい敵が一番近い所に
いるわけでもなし.
挙句,赤用のマクロは,を使ってるものが
多いので,動作が不安定気味.
もう少し考える余地があったかな~.

あとは,リフレを切らす時があったり
回復の補助が不十分だったりと
反省点は多めです.

いつものメンバーが揃えば,赤魔での参加は
ほとんど無さそうですが,
また機会があれば,挑戦したいですね.
[PR]
by A_she | 2006-05-15 21:33 | FF11