タグ:青魔 ( 5 ) タグの人気記事
青魔Lv80
一足飛びでLv80になった青魔。
さて、まずは何を出来るようにしよう?と考えた結果。

■その1
この前のバージョンアップで追加されたバッテリーチャージ&鯨波で
スタンドアローンの活動が可能になった青魔ですし
そこから始めてみました。

まずは海へ行って、A.バーストとプラズマチャージを覚えて
オートリフレのBP低減。
プラズマチャージのステータスUPも魅力。
Lv75↑なら丁度レベルだし,
サポ踊で微妙にいやらしい状態異常も怖くないっ。

鯨波は、インプ狩りでお世話になったイルルシ環礁監視哨先で。
バッテリーチャージは、要塞のセルケト広場の壷でラーニング完了。

■その2
これで下地は出来たので、使用可能になるLv79を目指すべく
青魔の聖地、ヘディバ島へ。
やらねばならぬでしょう。やっぱり。
・・・・・・。
うん、想像以上に楽ちん。レベル補正って凄いなぁ・・・。
あまり意識せずやっても5チェーンまでならいけるし
なにより5分POP最高っ。
ここで悪戦苦闘するつもりでしたから、少し寂しさも感じてしまいます。

圧倒的な存在なイカも、つよですからねー。
まぁ、アイスパも消さずに殴りかかったLv80中心の外人さんパーティが
半壊する現場を見たりしましたけども・・・・・・。

ここでLv79になった後、またアビセアにお誘いしてもらってLv80へ。

■その3
ヘディバ島のインプを狩ってて思ったのですが
ディセバーメントのダメージが
青魔インプ狩りのBlog記事で見たよりも随分弱いっ。
平均500前後ですかねー。
まぁ、それも当たり前で着替え皆無で撃ってれば
そうなってしまう訳ですよね・・・・・・。

というわけで、装備の洗い出し。
ベストなもの、ベターなもの。
今あるもの、ないもの。
エンキ?モリガン?
私の知ってるFFには存在しません。(キリッ

ディセバーメント用の装備を調べるのに併せて
いろいろ調べてみたましたが
物理系、魔法系に加えて、キャノン、ブレスと特殊な装備と
網羅しないといけない範囲が広いこと。
白魔、赤魔、ナイトの延長線で出来る部分もありますが
足りない部分もやぱり多い感じ。
これは遣り甲斐があります。

とりあえず、いっぺんに全部を揃えることは難しいので
物理系しぼって考えてみましたが
ボイジャーとデナリ足は取得したいところですね。

■その4
防具以上に貧窮しているの実は武器だったりします。
Lv79に上がってから一度アビセアに参加していますが
いくら青〆役とはいえ、メインがマーシャルっていうのは
さすがに不味いっと、交換しなくても?って思っていたぺ剣は
交換しておきました。
というわけで、遅ればせながら片手剣メイジャンを開始。

やっぱり闇天候カブトムシには、若干苦労させられましたが
2本とも闇天候、闇曜日アモルフのところまで進んでおります。

前半の山場は越えたとはいえ
アーリマンとかありますからねー。


こんな感じでリアル経験値を積みながら
実用可能な青魔育成を実施中です。
[PR]
by A_she | 2010-08-18 01:28 | FF11
青魔Lv75↑
いやー・・・一足飛びといいますか
気分的には十足飛びという感じで青魔のレベルが上がりました。

前回のLv68からは引き続いて
アラパゴ暗礁域でインプ狩り。
ペアの赤魔がLv66になった段階でシンクして、経験値を補間。
次の狩場はカダーバの浮沼にいる強いインプだったのですが
適正なレベルまで上がらない感じ。
若干勿体無いですが、ペアの赤魔はサクションと専心を使わずに
狩場を長く使うようにしてみました。

で、Lv71になりLv67で歯が立たなかったアズーフ島監視哨前へ。
・・・・・・。
んー。とてとてばっかりだなー。
Lv72にしてディセバーメントが使用可能になるのを
待った方がいいかーっと戦略的撤退。

またLSメンバーの厚意に甘えてディセバーメントなどを
ラーニングさせてもらいました。

そして翌日。
Lv72~になると、いろいろ装備の幅が広がりますし
マクロやら見直しを図らないとなーなんて思いながら
カンパニエで微経験値を稼いでいると
アビセアやらないか?っと海LSのガルカリーダーのお誘いが。
うほ、いいガルカ。
箱開け担当ということで、ひょこひょこ参加させてもらいました。

半日、アビセアータロで箱開けをしてLv71→Lv77。
んー、やっぱり凄い・・・・・・。


ただ困ってしまったのが、あまりに早くレベルが上がりすぎてしまって
いろいろ勝手が掴みきれなくなってしまったこと。
幸い他の青魔さん達の動きを見る機会は多いので,それを参考にしたり
情報を検索して1つづつ消化していくしかありませんねー。
[PR]
by A_she | 2010-08-11 23:30 | FF11
青魔Lv65→Lv67

高レベルの青魔といえば、インプ狩りっ
なんですよね・・・・・・?

高レベル帯にもペット狩り用の狩場はある模様ですが
まぁ、なんといいますか
早い話、皇国軍戦績がないのデスヨ・・・・・・。
現在、3万ちょっと。
Lv72で装備できるようになるぺ剣を交換したら、
日常の移動にも困るというレベルじゃなく、既に交換不能っ

ずっと消費するばっかりでしたからねぇ。
こればっかりは仕方なし。

というわけで、Lv75まではインプで上げきりますよっ。

青魔Lv65、赤魔Lv61のペア。
狩場は、カダーバの浮沼-ナシュモを西へ出た所にある墓地周辺。
対象は、Lv66-68のOrderly Imp。

ソロの場合、おなつよ~+2くらいの相手を選択すれば
強さ的にも稼ぎ的にも問題ないと思うのですが
ペアの場合、ペットとはまた強さが違いますし、
その辺の見極めが難しいですね。
もっと低いレベルで来てもよかったです。

基本は、手前にいる1匹と右手奥にいる1匹を回して2~3チェーン。
今思うと、ハザルム試験場入り口前にもいる1匹も含めても出来たかも。
緊急時にはナシュモに逃げられるし良狩場なのですが
夜に骨がPOPするのと、時間帯によってはエインに行く人達
雷曜日あたりになるとメイジャンの人がひっきりなしに通ります。
POP管理しておかないと、
やめてっ、その子を連れて行かないでっ
っとなってしまうのが問題といえば問題。

そんなこんなで結果的にいうと、
Lv65のペアだと専心なしで190前後。
出来ればもうちょっとと物足りない感じ。
赤魔をLv62まで引っ張ってシンクしてみた所、ちょっと強い。
Lv63になるとF.リップが使用可能になることもあって
この辺が丁度いい感じでした。


青魔がLv67になった所で狩場チェンジ。
ヘディバにいるのが最上級として、何処がよかったんでしたっけ?っと
横着してLvを調べずにアズーフ島監視哨前へ。
手前に居たHeraldic Impは、とてとて回避は低いが防御は高い相手。
いろいろ麻痺してたんでしょうね・・・・・・
勝てるんじゃない?なんて思って手を出したら
これは、あかーんって逃げる暇なく撲殺されましたよ・・・・・・。

ちなみに撲殺された後
LSメンバーには、そのレベルでパーティを組んでやる敵だねって言われました。
過去の記事を読み返してみると・・・・・・

うん、たしかに詩人を上げた時、このレベルでパーティ組んで狩ってたっ。
[PR]
by A_she | 2010-07-26 20:29 | FF11
青魔Lv40後半→Lv65

白とナをLv80にすることが出来たので
バージョンアップ前にLv59まで
育っていた青魔上げ(Lv2~3低い赤魔とペア)を再開しています。

■Lv40後半
バージョンアップ前、Lv48まではFOVを中心に上げていました。
LV40代後半は西アルテパの蟻やらサソリやら。
アルテパのFOVは、それまでの狩り対象と比べて、
本と生息地が離れてるのが、やり辛いところです。
サソリに限っていえばF-12?に細い道があって、
そこに2匹。隣接する広場に更に2匹いてくれるので助かりました。
そこを見つけるまではサボテンに戦々恐々としながら
フィールドを練り歩いてましたからねー。利用すると大分スムーズ。

その後は、基本的にペット狩り。

■Lv40後半→LV56
まずは過去サルタのゴブペット(ウサギ)。
ペット狩り紹介サイトを見ると3箇所あるようですが
利用したのはH-8とG-9でした。
狩りやすいのは獣タイプのほか赤タイプしかいないH-8。
G-9は他に3匹いる上に行動範囲も広いので、ホント回避用ですね。
ペアの場合,つよが混じり始めると旬が過ぎてしまうのですが
上手くレベルシンクを利用すると、狩場を長く利用できる利点はあります。
微妙にアクセスの悪いソジャとかを回避する為,
かなり強引に引っ張って、ここでLv56。

■Lv56→Lv63
次に向かったのは、ブンカール浦〔S〕のゴブペット(コウモリ)。
ちょっと早いかなー?と心配でしたが
相手が1匹コウモリということもあって
問題なく狩ることができました。
過去サルタもそうでしたが,リンクした時に逃げられるのもポイント。
あ、っと思ったら、とりあえずダッシュ。
遠隔の間合いくらい距離が取れてれば十分に逃げられますね。
またシンクを駆使してLv63まで。

■Lv63→Lv65
で、最後は昔から有名なビビキー湾のホブゴブペット(ウサギ)。
Lv63ペアで専心なし180前後。
十分といえば十分ではあるのですが、思ったよりという印象。
ペアの赤がLv61になるのをまってレベルシンク。
Lv61でLvの高いのを引いてしまうと、
ウサギということもあって少々辛いですが倒すことはできます。
青魔法がミスする度に加速度的に事故率が上がるのは言うまでもありませんが。
Lv61だとクラブスシでもいいので食べておくと良いかもしれません。


合間合間に青魔AFクエを進めたり,
Lv5毎くらいを目安に使用可能になった青魔法をラーニング。
プロMエリアもレベル開放がされて、
リフェやRブレスも難なく覚えられましたねー。

ペアでも習得レベルでは覚えにくい
Fリップやメメント,スパイナルクリーブはお手伝いをお願いして。
武器破壊が前提条件のFリップとスパイナルクリーブは
やっぱり苦戦しました。

特にスパイナルクリーブは
昨日のメンテ前に覚えにいったのですが
まず武器が壊れない、壊れにくいっ
インプと違ってWSの種類も多いから、壊してもなかなか使わないっ
メンテの時間も迫ってるー。
何匹か狩って上手く武器が壊れた個体を、呼び出しペットでキープ。
ペットがやられても、更によびだして、ひきつける。
すごい、獣さん△ー。
3匹目を呼び出したくらいに
「ワールドサーバーを停止いたします。
ただちにログアウトしてくださいますようお願いいたします。」の
システムメッセージがっ
けいおん!も始まってる!
もっと削り始めないと倒しきれないかも!?
時間がー、制限時間が切れるー。

Qutrubは、スパイナルクリーブの構え。

よし、キタっ
【全力で攻撃だ!!】

Arsheleは、スパイナルクリーブをラーニング!

【やったー!】

2人とも即座にログアウト。

いやー、ドキドキしました。
ただ魔法リストに追加されてるかは確認してないんですよね。
ちゃんとサーバが落ちる前にシャットダウンできたと思いますし
大丈夫だとは思いますがー。

※ちゃんと覚えてましたっ
[PR]
by A_she | 2010-07-21 23:56 | FF11
青魔はじめてます。

6月にはレベルキャップが外れるというのに
青魔のレベル上げを開始しました。

白魔のほか、赤、詩があるので
基本困ることはないのですが、
もう1ジョブくらい使えるのがあるといいかなーと。

候補は、いくつかありましたが
ホマムや魔命関連の装備群、
片手剣やMP+など振ってあるメリポの状況を考えると
青魔が適当そうという判断です。

モンクとか純粋なアタッカーや
中途半端に上げてしまってる黒は
メリポが振れないのがどーしても気になってしまうんですよね。
種類の少ない魔法系は仕方ないとして
武器スキル枠は増やしてくれないかなー。

そんなこんなで2人パーティでFOV中心にレベル上げ。
冒険者さんありがとうキャンペーン中だったこともあって
だいぶ楽に戦えた気がします。
低レベルのヴァンピールブラッドは、特に有り難かったっ。

青魔といえばラーニングですが
序盤,中盤の難関と聞いてたシープソングや松ぼっくり爆弾は
比較的楽に覚えられました。
シープソングは、デム周りの羊を狩ってたらいつの間にか。
松ぼっくりはジャグナーで、なかなか使って来てくれませんでしたが
1匹目でラーニングできましたからねー。

一番苦労したのが羽根吹雪。
まさかメア周辺で3時間もヤグを狩ることになるなんて・・・。


だいたい3週間でLv47。
まだ正確な日取りは出ていませんが
レベル開放までにLv60くらいになれるといいんですけどねー。
[PR]
by A_she | 2010-06-01 01:08 | FF11